ZMPニュース > ZMP、インテル キャピタルからの投資を発表

News

 

ZMP、インテル キャピタルからの投資を発表

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
このたび当社はインテル コーポレーションがグローバルに展開する投資部門インテル キャピタル(本部:米国カリフォルニア州サンタクララ)より投資を受けました。
この投資は、自動車の技術革新に特化したインテル コネクテッド・カー基金を通じて行われました。当社は 2001 年に設立し、カー・ロボティクス・プラットフォームや各種センサ・システム、画像認識、技術コンサルティングや実車実験支援、コネクテッド・カー向けインフォマティクスなど自動運転技術の開発と提供を行っています。
また、安全運転、エコ運転、あるいはインフォテインメントなどで、各顧客に合わせたサービスやアプリケーションを提供しています。

当社のカー・ロボティクス・プラットフォーム RoboCarは、顧客が自動運転技術や、先進安全技術、運転支援システムを開発したり、車両情報や外部環境データを収集・計測・分析することを可能とし、自動車業界や大学・研究機関等への導入実績を重ねてまいりました。 当社はこの投資を受け、自動運転や運転支援技術の開発を更に加速させます。