ZMPニュース > 2チャンネル CAN 同時接続・送受信 ケーブルタイプ小型CAN-USB変換インタフェース販売開始

News

 

2チャンネル CAN 同時接続・送受信 ケーブルタイプ小型CAN-USB変換インタフェース販売開始

2チャンネル CAN 同時接続・送受信
ケーブルタイプ小型CAN-USB変換インタフェース販売開始

-車両・移動体・ロボットなど振動の多い環境でのCAN信号計測に。
すべての CAN 通信を可視化するビューワ付属-

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP)は、この度、従来のコネクタ接続タイプに加えて、ケーブルを固定した「CANUSB-Z ケーブルタイプ」を新たにラインアップに追加しました。CANUSB-Zケーブルタイプ

CANUSB-Z は、2チャンネル対応のCANポートを装備した小型インタフェースモジュールで、PC等と接続してCAN信号の送受信を行え、非常に手軽に利用できるアダプターとしてユーザ様に好評を頂いております。CANボーレートも最大1Mbpsまで設定可能で、同期信号入力や他機器への電源供給も行えます。また、CANの通信設定とデータの確認が可能なコンフィギュレーションツールが付属されます。

また、オプションで計測した信号を再生するCANUSB-Z viewerにも対応し、計測データを有効にご活用いただける製品です。

本製品は、同期信号入力や他機器への電源供給、すべてのCAN通信を可視化するビューワアプリなどの機能はそのままに、固定ケーブルの採用により、車両や移動体、ロボットの走行など、振動の多い環境でもご活用しやすくなっております。また、本製品は実車走行データ計測サービスRoboTestのデータ計測のツールとしても使用実績があり、車載時においても安定したデータ計測が可能です。

汎用USBケーブルを用いた「CANUSB-Zコネクタタイプ」と今回販売を開始する新製品「CANUSB-Zケーブルタイプ」で、お客様の研究開発・実験ニーズに柔軟に対応致します。

CANUSB-Zケーブルタイプは価格50,000円(税別)にて、本日より受注を開始いたします。

また、汎用性の高いマイクロUSBコネクタタイプのCANUSB-Zコネクタタイプも併売いたします。

本製品は、2017年5月24日から3日間、パシフィコ横浜にて開催される人とくるまのテクノロジー展2017 横浜で展示予定です。

CANUSB-Zケーブルタイプ比較 アプリ画面
CANUSB-Zケーブルタイプ&,コネクタタイプ比較 サンプルアプリ画面

【価格】

CANUSB-Z ケーブルタイプ 50,000円
CANUSB-Z コネクタタイプ 30,000円

【製品紹介HP】CANUSB-Z

http://www.zmp.co.jp/products/canusbz

製品紹介ページはこちら

 

 

【プレスリリース記事】 

プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。

【関連製品】実車走行データ計測サービス RoboTest

http://www.zmp.co.jp/products_category/robotest