ZMP製品情報 > ハイエンドモデル最新機種 Telemotive社製車載ロガー blue PiraT2

Products

 

ハイエンドモデル最新機種 Telemotive社製車載ロガー blue PiraT2

ハイエンドデータロガー blue PiraT2

-動画4ch・音声1ch・車載CAN22ch同期計測。タッチパネル対応マイク付きリモコンで計測も容易に-

Remote Control Touch
blue PiraT2


4chの動画を同時計測(写真はイメージ)


トリガ付きタッチパネル対応リモコン
(オプション)

ドイツTelemotive社の新製品ハイエンドモデル・データロガー「blue PiraT2(ブルーピラティーツー)」は、自動車業界向けに設計・最適化されたデータロガーで、CAN・LIN・MOST・FlexRay・Ethernetなど、全ての車載ネットワークのデータの監視と正確な記録が可能です。最新規格のMOST150にも対応。マルチメディア入力にも対応しており、動画4ch+音声1ch(オプションリモコン利用時)のデータを車載ネットワークと同時に取得ができます。取得した大量のデータから、ユーザーによるトリガー、特定の期間、など、必要なデータを自由に選択し、各種ファイル形式でPCに転送可能です。1つのロガーにて、車載ネットワーク、動画・音声を同期計測できるため、データ処理時間の大幅な短縮が可能となります。例えば、カメラを4か所に設置し、前方の映像と、ドライバーの様子、バックモニタ、助手席側部、を同時に取得、合わせて、車内の音声も取得することができるため、問題発生時の状況把握をスムーズに行うことが可能となります。

イーサネットポート拡張モデル blue PiraT2 5Eシリーズ

もともと多様なインターフェースを持つblue PiraT2にイーサネットポートを5つに拡張したシリーズを追加し、画像データだけでなく、3D-LiDARやRTK-GPSのデータ計測などさらに多様な計測を可能にしたシリーズリリースされました。下記のパッケージにてロガーの組み合わせによりより複数のニーズに対応できるラインナップとなっております。

150M5E14C_Back背面に4つのイーサネットポートを追加搭載

 

特徴

  • 簡単操作(イグニッションキーオンでロギング開始、オフで終了。つなぎっぱなしでOK)
  • すべての車載ネットワークに対応(CAN・LIN・MOST・FlexRay・Ethernet)
  • 動画・音声も含めた多チャネル同期記録
  • 高速データアクセス(ギガビットイーサネットまたはCFカード)
  • 車載仕様の強靭・防水筐体(アルミ製)
  • 複数の計測パターンを登録可能なトリガー/マイク入力付きリモコン(オプション)
  • GPS対応(オプション)
  • ワイヤレス送信対応(オプション)

主な技術仕様


blue PiraT2(背面)

  • 動作電圧: 6-24V
  • 消費電力: 1,8A (通常時)
  • 起動時間:
  • 温度範囲: -20°C ~ + 60°C
  • タイムスタンプ精度: ~1μs
  • 寸法: W187 x D246 x H54 mm
  • メモリサイズ: 100 GB (SSDはオプション)

ラインナップ

インターフェース モデル名
blue PiraT2 blue PiraT2 5E
blue PiraT2 150M14C8LFR blue PiraT2 25M24C8LFR blue PiraT2 14C6S8L blue PiraT2 150M5E14C blue PiraT2 25M5E24C blue PiraT2 14C5E6S
MOST MOST 150 MOST 25 - MOSt 150 MOST 25 -
CAN-HS 12 22 12 12 22 12
CAN-LS 2 2 2 2 2 2
ECL (Electronic Control Line) 1 - - 1 - -
Serial RS232 6 6 6 6 6 6
LIN 8 8 8 8 8 8
FlexRay 2 (a/b) 2 (a/b) - 2 (a/b) 2 (a/b) -
Ethernet Logging (100MBit/s IF) 4 4 4 - - -
Ethernet Logging Network (1GBit/s IF) 1 1 1 5 5 5
Analog-IN 10 10 2 10 10 2
Digital-IN 5 5 1 5 5 1
Digital-Out 3 3 1 3 3 1

 

Remote Control Touch(オプション品)


Remote Control Touch車両搭載イメージ

以前のRemote Control Voicenの機能を踏襲し、新たに5inchタッチパネル機能を搭載したRemote Control Touchがリリースされました、これによりPCを使用せずに通信状況の確認ができスマホ感覚でデータロガーを扱うことが可能です。

特徴

  • トリガ設定やトリガボタンの表示
  • 日付・時間表示
  • データ通信負荷や通信状態の表示
  • マイクによる音声レコード機能
  • 搭載位置変更の容易性

 

Telemotive Live View(オプション品)


Telemotive Live View使用イメージ

Blue piraT2へWifiモジュールを搭載することにより、お使いのスマートフォンやタブレット、PCで計測状態をモニタすることが可能です。計測が終わるまでデータの計測状態がわからないといった問題に対して、このオプションにより事前にデータの計測状態を確認、表示することができより効率的な計測が可能となります。

データ計測サービスのご紹介

Telemotive社のロガーをご検討中の皆様
データ計測でお困りごとございませんか?

ZMPではこれまでの自動運転開発やカスタマイズサービスを通じて、
実車を使ったデータ計測サービスも提供しております。

Telemotive社のロガーを使ったデータの計測や
お客様の要望や要件に応じ必要なサービスを提供可能です。

詳細は下記をご確認ください。

実車データ計測サービスRoboTest(ロボテスト)
http://www.zmp.co.jp/products/robotest

 

製品のお問い合わせ・情報はこちら

お問い合わせ カタログダウンロード 見積り依頼
お問い合わせ カタログダウンロード お見積もりの依頼

 

blue PiraT2 ロガーパッケージ

 

blue PiraT2 プロフェッショナルパッケージ

欧州車向けOEM製品の開発に適したドイツTelemotive社高性能車載ネットワークデータロガーblue PiraT2のセットパッケージです。データロガー本体と、車内外の様子を撮影するカメラ2式、任意のタイミングでトリガーと音声入力が可能なリモコン、および、車両の挙動を
測する9軸モーションセンサが含まれます。データロガー本体と、車内外の様子を撮影するカメラ2式、車両からCAN(Control Area Network)データを取得するケーブル、および、車両の挙動を計測する9軸モーションセンサが含まれます。

カメラ設置例(写真はイメージ) 計測例

blue PiraT2モニタリングパッケージ

本パッケージには、データロガー本体と、車内外の様子を撮影するカメラ4式、任意のタイミングでトリガーと音声入力が可能なリモコンが含まれます。

blue PiraT2エントリーパッケージ

本パッケージには、データロガー本体と、車両からCAN(Control Area Network)データを取得するOBDII接続ケーブル、車内外の様子を撮影するEthernetカメラ及びカメラライセンス、専用ケーブルが含まれます。例えば、ドライバーの運転操作やインパネの表示画面の映像とCANデータを同期して取得しておくことで、ドライバーの誤操作なのか、インパネの表示情報の不具合なのか、ECUの不具合なのかを特定することに役立ちます。また、前方の車両や歩行者の様子などの車外の映像とCANデータによる運転データを組み合わせることで、車線逸脱防止や衝突回避、オートクルーズコントロール機能の評価につながるデータ収集にご活用頂けます。

データロガー利用イメージ
(オプションのリモコン利用時)
エントリーパッケージ製品構成

 

blue PiraT2 ロガーパッケージ価格

  • bluePiraT2プロフェッショナルパッケージ 250万円(税別)
    • 製品構成
      • データロガー blue PiraT2本体 1式
      • カメラ 1式(カメラライセンス を含む)
      • イーサネットキット 1式
      • ビデオサーバー 1式
      • トリガー/マイク入力機能付きリモコン 1式
      • 9軸モーションセンサ 1式
      • 専用ケーブル 1式

       

  • blue PiraT2 モニタリングパッケージ 230万円(税別)
    • 製品構成
      • データロガー blue PiraT2本体 1式
      • カメラ 4式
      • ビデオサーバ 1式
      • トリガ/マイク入力機能付きリモコン 1式
      • 専用ケーブル 1式

       

  • bluePiraT2エントリーパッケージ 167万円(税別)
    • 製品構成
      • データロガー blue PiraT2本体 1式
      • カメラ 1式(カメラライセンス 1式を含む)
      • イーサネットキット 1式
      • ビデオサーバー 1式
      • 専用ケーブル 1式

       

※価格は最新モデル「25M5E24C」の場合。ご要望に応じて、上記以外の構成も承ります。詳しくはお問い合わせください。

  • ロガー単体での販売やシステム構成についてはお気軽にお問い合わせください。

 


positionmotion
車両の位置・挙動・環境を同時計測可能なセンサパッケージZMPR Position&Motion 2014
positionmotion
ウォータープルーフタイプ6軸モーションセンサZMPR IMU-Z Waterproof
positionmotion
シートタイプ6軸モーションセンサZMPR IMU-Z Sheet 

Telemotive AG
テレモーティブ社は、LIN, CAN, FlexRay, MOST, Ethernet and Bluetoothなどの複雑な自動車ネットワークのスペシャリストで、各自動車メーカーの製品開発における重要なパートナーとして知られています。2000年に創業以来、自動車の情報機器やテレマティクスの分野で活躍しています。また、ドライバーアシスト・診断装置・エレクトロモビィティの分野でもエキスパートです。革新的な製品として、データロガーのblue PiraT、CANシミュレーターのSimBox、遠隔データ収集のMDA、ビデオ信号テスターのblue AdmiraL、各種のカスタムツールなどがあります。300名のエキスパートエンジニアが、製品開発とレジデンシャルエンジニアとして、客先での開発業務を担当しています。顧客は、世界中の自動車メーカーとサプライヤーです(北米・中国・日本・南アフリカ・ブラジル)。テレモーティブ社は、MOST、FlexRay、Autosar、GENIVI、Ethernetなどのアクティブメンバーで、2003年にはISO 9001を取得しています。2011年には、ドイツでの優良企業に送られる「Great Place to Work Institute」を受賞しています。(2008年から連続4回目の受賞)

 

データ計測サービスのご紹介

Telemotive社のロガーをご検討中の皆様
データ計測でお困りごとございませんか?

ZMPではこれまでの自動運転開発やカスタマイズサービスを通じて、
実車を使ったデータ計測サービスも提供しております。

Telemotive社のロガーを使ったデータの計測や
お客様の要望や要件に応じ必要なサービスを提供可能です。

詳細は下記をご確認ください。

実車データ計測サービスRoboTest(ロボテスト)
http://www.zmp.co.jp/products/robotest

 

製品のお問い合わせ・情報はこちら

お問い合わせ カタログダウンロード 見積り依頼
お問い合わせ カタログダウンロード お見積もりの依頼