ZMP製品情報 > 簡易車両データ取得システム ZMP Position&Motion 車両CAN計測パッケージ

Products

 

簡易車両データ取得システム ZMP Position&Motion 車両CAN計測パッケージ

既存のPCにて車両CAN情報、加速度、位置を計測いただけます。

本製品は、GPS・気圧センサ「ZMP Position-Z2」、9軸ワイヤレスモーションセンサ「ZMP IMU-Z2」、CANUSBインターフェイス「CANUSB-Z」、計測用PCが基本セットとなっております。利用者は専用ソフトウェアがインストールされたPCにUSBインターフェイスで接続された各種センサから、車速などの車両情報に加え、車両姿勢および位置情報がCANフォーマットですぐに取得可能です。なお、PCは仕様条件を満たしていれば利用者の所有するPCでも計測でき、より安価で手軽に導入可能です。PCの代わりに専用CANロガーを取り付けることも可能な汎用性も併せ持っています。

Position&Motion withCAN PCセット

Position&Motion 車両CAN計測パッケージ PCセット

 

Position&Motion withCAN PC無し

Position&Motion 車両CAN計測パッケージ PCなし

 

特徴

  • GPS、加速度(3軸)、ジャイロ(3軸)、地磁気(3軸)、気圧を最大10[msec]で同時計測可能
  • センサ部は、ポジションセンサモジュール(42×52.5×20.5[mm])とモーションセンサモジュール(36×52×11[mm])から構成され、任意の場所に取り付け可能
  • 有線(CAN)でPCに接続可能
  • CANプロトコル公開。設定・ビューワアプリケーション付属
  • 車両挙動計測用にOBDII対応コネクタ付属

仕様

ポジションセンサ
モジュール
ZMPR POSITION-Z2
GPS 測位精度:3mCEP(50%)、チャンネル:99チャンネル、測地データ:WGS84、GPS感度:-165dBm(トラッキング)、-148dBm(アクイジション)
気圧センサ 測定範囲:260~1260bPa、分解能:0,01hPa(約10cm)、精度±0,1hPa(約1m、@800~1100hPa、25℃)、リファレンスセンサ温度:0~65℃
通信インタフェース CAN(500k / 1MbPs 、スタンダードフォーマット)  ※ZMPR IMU-Z2、カートモRUP PROとの組み合わせでBluetooth通信も可能
サンプリングレート GPS:最大  気圧:最大10Hz
動作環境 動作温度:30~85℃、動作保証温度:0℃~60℃ ※結露なきこと
電源 3.3V (入力電圧範囲:3.3~1.5V)
サイズ・重量 40[mm]×55[mm]×20[mm]、約32[g]
モーションセンサ
モジュール
ZMPR IMU-Z2
センサ 3軸加速度センサ(±2/4/8/16 [G](切替可)、12 [bit]*)
3軸ジャイロセンサ(±250/500/2000[deg/s](切替可)、16[bit] *)
3軸地磁気センサ(±0.88~8.1[gauss](切替可)、12[bit] *) (*サンプリングレートによる)
CPU ARM Coretex-M3プロセッサ
通信インタフェース Bluetooth Ver2.0+EDRクラス1、CAN
サンプリングレート 加速度センサ:最大1[msec]/ジャイロセンサ:最大3[msec]/地磁気センサ:最大6[msec]
電源 3.3~15[V]
サイズ・重量 36×52×11[mm] 、20[g](電池は含まず)

 

接続例

システム構成2

価格

ZMP Position&Motion 車両CAN計測パッケージ PCセット 43.6万円(税別)
ZMP Position&Motion 車両CAN計測パッケージ(PCなし) 28.6万円(税別)

 

データ計測サービスのご紹介

ロガーパッケージをご検討中の皆様
データ計測でお困りごとございませんか?

ZMPではこれまでの自動運転開発やカスタマイズサービスを通じて、
実車を使ったデータ計測サービスも提供しております。

ZMP社製のロガーを使ったデータの計測や
お客様の要望や要件に応じ必要なサービスを提供可能です。

詳細は下記をご確認ください。

実車データ計測サービスRoboTest(ロボテスト)
http://www.zmp.co.jp/products/robotest

 

お問合せはこちらよりどうぞ

request form