ロボット開発 ZMP 社長ブログ

« メタボリック・シンドロームの予防対策 | トップ | EV・HEV 駆動システム技術展・国際カーエレクトロニクス技術展 »

ROboCar Z デザイナーの根津さんが語る未来カーのデザイン

RoboCar Zのデザインコンセプトビデオは2部構成になっています。後編は、ここをクリックしてください。


コメント(0件)

コメントする







トラックバック(0件)

このページのトラックバックURL

http://www.zmp.co.jp/mtos/mt-tb.cgi/311

電気自動車 EV モーションセンサー ロボット教育 ロボット教材

株式会社ゼットエムピーは、2004年よりロボット開発と量産化を実現し、これまで4,200台を超える販売実績。

2007年からは、ロボット技術で培ったセンシング技術と制御技術をいち早く自動車に応用し、次世代自動車研究開発用プラットフォームRoboCarシリーズを開発、250を超える企業、大学などのユーザに販売。

2012年より、乗用車(トヨタ製プリウス)のCAN情報をOBD IIコネクターを介して取得し、さらにクラウドに保管したそれらのデータを、ほぼリアルタイムに管理できるシステムを開発。また、前方車両のCAN情報を後続車がリアルタイムで取得する車車間通信による追従走行の実証実験システムを開発。

さらにチャレンジングな研究開発に突き進み、これまでにないクルマ作りを提案します。