製品・サービス Products

自動運転EVけん引車 CarriRo Tractor 5T(5トンタイプ)

自動運転EVけん引車 CarriRo Tractor 5T とは

ZMPの開発する自動運転技術を適用した無人で動く自動運転電動けん引車両です。

無人けん引車CarriRo Tractorは、屋内・屋外両方で兼用でき、予め決められたマップ上でルートを設定すると自動で走行することが可能なため、そのようなフォークリフトや構内運搬車の代わりに使うことで、搬送業務の省人化にご活用いただくことが可能です。

また、倉庫物流センター内においてもパレットの搬送作業などをまとめて行う場合においてもご活用頂けます。
CarriRo Tractor 5T

CarriRo Tractor 5Tの特徴

CarriRo Tractor 5Tは、無人フォークリフトCarriRo Forkと同様にLinde Material Handling社製の機体を使用しています。

自動運転の仕組みも同じく「レーザー誘導方式」を採用しているため、路面への誘導ガイドの設置が不要、容易にルート設置や変更が可能な特徴を持っています。

製品仕様

本体寸法 幅1000ミリ×高さ2300ミリ×奥行1700ミリ
タイプ  牽引タイプ
誘導方式 レーザー誘導方式
運転方式 自動/手動切替可能
車両重量 940㎏
可搬重量 5000㎏
速度  自動時: 最大3.6 km/h 
 手動時: 最大8km/h
走行可能傾斜角度  満載:3度、空載:最大13度

製品導入ステップ

CarriRo Tractor 5T は、以下の 3 ステップで導入できます。

 ① 走行ルートの確定後、マップ・ルートの作成
 ② 反射ポールの設置
 ③ 現場での走行チューニング

価格

※2022 年出荷開始予定。詳細な時期及び価格などは2021 年12 月に公開

お電話でお問い合わせ

TEL: 03-5844-6211

メールでお問い合わせ

物流に貢献する ZMP製ロボット関連製品

ZMP製の物流ロボット関連製品として、新しい物流方式を検討いただける台車型のロボットや一人乗り電気自動車型ロボットカー、宅配ロボットDeliRo(デリロ)など物流支援ロボットCarriRo(キャリロ)以外にも用途に応じて選択いただけるロボット製品を下記にてご紹介いたします。
Logistics support robot CarriRo®
CarriRo(キャリロ)
アシスト機能、追従機能、自律移動機能を搭載し物流を効率化
DeliRo(デリロ)
あらゆるものを自動で運ぶ。自律走行機能搭載した宅配ロボット
POWER WHEEL II
研究開発用移動台車プラットフォーム
 
RoboCar MV2
一人乗り電気自動車ベース 自動運転開発プラットフォーム
TOPへ