製品・サービス Products

宅配ロボの新シリーズ『DeliRo Truck(デリロトラック)』

DeliRo Truck(デリロ トラック)はDeliRo(デリロ)の新たな需要に応えるべく、宅配ボックスの代わりにオープンな荷台を設けたモデルです。様々な荷物を搭載できるほか、アイデア次第で多様な用途に変身するため、ユーザと共に新しいロボットサービスを創出することを目指しています。

最大100kgまで積載可能な自動配送ロボ

DeliRo(デリロ)のようなボックスタイプとは違い、荷台タイプになったDeliRo Truck(デリロトラック)は、今まで運ぶことができなかった様々な大きさの荷物を積めるようになりました。

例えば、一人では一度に運ぶことのできない量のビール瓶や、荷物を持ち上げると視界を遮ってしまう大きな段ボールなど、最大100kgまで自動で運ぶことが可能です。

皆さんのアイデア次第で活用方法は無限大!

DeliRo Truck(デリロトラック)の活用方法は大きな荷物や重い荷物を運ぶだけではありません。

ZMPの自動運転技術とそれを管理するロボットクラウドシステム『ROBO-HI』により自動で荷物を運んだり、ある場所や地域を周回することができるDeliRo Truck(デリロトラック)は、アイディア次第で様々なサービスとして活用することが可能です。

例えば、熱い日中のキャンプ場や、BBQ会場で機材や食材・ドリンクなどを運ぶサービスなどはどうでしょうか。

きっと、あなたの既存のサービスと掛け合わせることで、新しいサービスを創出できるはずです。
↓その他の活用イメージ↓
お買い物の手伝い
フード自動販売機
ドリンクサーバー
移動ゴミ箱
予約した図書を宅配
親と一緒に移動する
自動ゆりかご

DeliRo Truck(デリロトラック)の仕様

速度 ~6km/h
段差 / 登坂 ~5cm / 8度
積載 最大100kg
充電 / 稼働 1h / 4h ※走行環境により変化)

お問い合わせ 

【関連ロボット】Life Robot Brothers 低速自動運転3兄弟

RakuRo(ラクロ)
目的地までの自律移動により、安心で確実な移動を提供する「自動運転一人乗りロボ」
DeliRo (デリロ)
ラストワンマイルの物流問題を解決する無人宅配ロボット
PATORO (パトロ)
警備業務における省人化とともに、人々の安心なくらしの実現する「無人警備ロボ」