製品・サービス Products

自動運転ソリューション -自律移動技術の適用カスタマイズサービス-

ZMPでは、これまで培った経験・知識を生かし、自動運転の車両ハードウェアから、ソフトウェア、配車アプリや走行管理システムまた、走行シナリオ実現に向けたコンサルティングサービスを提供いたします。

以下では、自動運転技術を応用したユーザー事例を中心に紹介していきます。

ブリヂストン様 自動運転車両によるタイヤ性能試験 実用化プロジェクト

ZMPは、株式会社ブリヂストンとタイヤ性能試験の一つであるタイヤ騒音試験を自動運転化するための開発プロジェクトを支援しています。現在、ブリヂストンのテストコース内において有人自動運転走行を実施しており、2019年にはレベル4の無人自動運転走行によるタイヤ騒音試験の実用化を目指しています。

コマツ様 不整地運搬車「クローラダンプ CF-1」無人自動運転化プロジェクト

コマツとの開発では、同機の無人自動運転走行を達成し、無人自動運転化した不整地運搬車「クローラダンプ CF-1」には、ZMPの自動運転ソフトウェア IZAC®、またGPS(GNSS)、ステレオカメラなどの各種センサを搭載し、自動運転に必要な車両制御、自己位置推定、物体検知、走行経路計画生成、WiFi 機器を利用した車車間通信技術を行いました。
コマツとZMPによる建機の自動化カスタマイズプロジェクトの詳細につきましては特集ページをご確認いただければと思います。

コマツxZMP 自動運転プロジェクト特集ページ

九州工業大学様 新開発したセンサと連携した自動運転走行システム構築

九州工業大学 イノベーション推進機構 佐藤先生が開発する、非接触生体センサの情報解析と自動運転走行を連動させた世界で初めての自動車の安全運転支援に関する研究開発を実施いたしました。弊社が提供した自動運転システムは、九州工業大学が開発した非接触生体センサと連動し、センサによって居眠りを検知した際に検知信号を自動運転車両に送り自動停止する機能を備えています。
九州工業大学 イノベーション推進機構 佐藤先生による自動運転紹介
自動運転を活用したソリューション提供においては、ZMPが保有する製品や技術力を応用することで、お客様の要望に応じたカスタマイズや技術サポートが可能となります。

ZMPの自動運転を支える製品群については次のページをご覧いただければと思います。

自動運転技術を支える製品群

自動運転ソリューション サービス紹介メニュー

TOPへ
03-5844-6210