製品・サービス Products

ハイエンドモデル最新機種 Telemotive社製車載ロガー blue PiraT2

トリガ付きタッチパネル対応リモコン
(オプション)
blue PiraT2
Remote Control Touch車両搭載イメージ
Telemotive Live View使用イメージ

概要・特徴

ドイツTelemotive社の新製品ハイエンドモデル・データロガー「blue PiraT2(ブルーピラティーツー)」は、自動車業界向けに設計・最適化されたデータロガーで、CAN・LIN・MOST・FlexRay・Ethernetなど、全ての車載ネットワークのデータの監視と正確な記録が可能です。
最新規格のMOST150にも対応。マルチメディア入力にも対応しており、動画4ch+音声1ch(オプションリモコン利用時)のデータを車載ネットワークと同時に取得ができます。取得した大量のデータから、ユーザーによるトリガー、特定の期間など、必要なデータを自由に選択し、各種ファイル形式でPCに転送可能です。
1つのロガーで、車載ネットワーク、動画・音声を同期計測できるため、データ処理時間の大幅な短縮が可能となります。
例えば、カメラを4か所に設置し、前方の映像と、ドライバーの様子、バックモニタ、助手席側部を同時に取得、
あわせて車内の音声も取得することができるため、問題発生時の状況把握をスムーズに行うことが可能です。

イーサネットポート拡張モデル blue PiraT2 5Eシリーズ
もともと多様なインターフェースを持つblue PiraT2に、イーサネットポートを5つに拡張したシリーズを追加し、
画像データだけでなく、3D-LiDARやRTK-GPSのデータ計測等さらに多様な計測を可能にし、シリーズリリースされました。
下記のパッケージでのロガーの組み合わせによって、より複数のニーズに対応できるラインナップとなっております。

特徴
・簡単操作(イグニッションキーオンでロギング開始、オフで終了。つなぎっぱなしでOK)
・すべての車載ネットワークに対応(CAN・LIN・MOST・FlexRay・Ethernet)
・動画・音声も含めた多チャネル同期記録
・高速データアクセス(ギガビットイーサネットまたはCFカード)
・車載仕様の強靭・防水筐体(アルミ製)
・複数の計測パターンを登録可能なトリガー/マイク入力付きリモコン(オプション)
・GPS対応(オプション)
・ワイヤレス送信対応(オプション)

Remote Control Touch(オプション品)

以前のRemote Control Voicenの機能を踏襲し、新たに5inchタッチパネル機能を搭載したRemote Control Touchがリリースされました。
これによりPCを使用せずに通信状況の確認ができスマホ感覚でデータロガーを扱うことが可能です。

特徴
・トリガ設定やトリガボタンの表示
・日付・時間表示
・データ通信負荷や通信状態の表示
・マイクによる音声レコード機能
・搭載位置変更の容易性

Telemotive Live View(オプション品)
Telemotive Live View使用イメージ
Blue piraT2へWifiモジュールを搭載することで、お使いのスマートフォンやタブレット、PCで計測状態をモニタすることが可能です。
計測が終わるまでデータの計測状態がわからないといった問題に対して、このオプションにより事前にデータの計測状態を確認・表示することができ、より効率的な計測が可能となります。

blue PiraT2 ロガーパッケージ
blue PiraT2 プロフェッショナルパッケージ
欧州車向けOEM製品の開発に適したドイツTelemotive社高性能車載ネットワークデータロガーblue PiraT2のセットパッケージです。
データロガー本体と、車内外の様子を撮影するカメラ2式、任意のタイミングでトリガーと音声入力が可能なリモコン、および車両の挙動を
測する9軸モーションセンサが含まれます。データロガー本体と、車内外の様子を撮影するカメラ2式、車両からCAN(Control Area Network)データを取得するケーブル、および、車両の挙動を計測する9軸モーションセンサが含まれます。

blue PiraT2モニタリングパッケージ
データロガー本体と、車内外の様子を撮影するカメラ4式、任意のタイミングでトリガーと音声入力が可能なリモコンが含まれたパッケージです。

blue PiraT2エントリーパッケージ
データロガー本体と、車両からCAN(Control Area Network)データを取得するOBDII接続ケーブル、車内外の様子を撮影するEthernetカメラ及びカメラライセンス、専用ケーブルが含まれたパッケージです。
例えば、ドライバーの運転操作やインパネの表示画面の映像とCANデータを同期して取得しておくことで、ドライバーの誤操作なのか、インパネの表示情報の不具合なのか、ECUの不具合なのかを特定することに役立ちます。また、前方の車両や歩行者の様子などの車外の映像とCANデータによる運転データを組み合わせることで、車線逸脱防止や衝突回避、オートクルーズコントロール機能の評価につながるデータ収集にご活用頂けます。

データ計測サービスのご紹介
Telemotive社のロガーをご検討中の皆様データ計測でお困りごとございませんか?
ZMPではこれまでの自動運転開発やカスタマイズサービスを通じて、実車を使ったデータ計測サービスも提供しております。
Telemotive社のロガーを使ったデータの計測やお客様の要望や要件に応じ必要なサービスを提供可能です。
詳細は下記をご確認ください。

仕様

動作電圧  6-24V
消費電力  1,8A (通常時)
起動時間  
温度範囲

-20°C ~ + 60°C

タイムスタンプ精度 ~1μs
寸法 W187 x D246 x H54 mm
メモリサイズ 100 GB (SSDはオプション)

価格

各パッケージの価格については、フォームよりお問合せください。

■bluePiraT2プロフェッショナルパッケージ

<製品構成>
データロガー blue PiraT2本体 1式
カメラ 1式(カメラライセンス を含む)
イーサネットキット 1式
ビデオサーバー 1式
トリガー/マイク入力機能付きリモコン 1式
9軸モーションセンサ 1式
専用ケーブル 1式

■blue PiraT2 モニタリングパッケージ
<製品構成>
データロガー blue PiraT2本体 1式
カメラ 4式
ビデオサーバ 1式
トリガ/マイク入力機能付きリモコン 1式
専用ケーブル 1式

■bluePiraT2エントリーパッケージ
<製品構成>
データロガー blue PiraT2本体 1式
カメラ 1式(カメラライセンス 1式を含む)
イーサネットキット 1式
ビデオサーバー 1式
専用ケーブル 1式

※ご要望に応じて、上記以外の構成も承ります。
 ロガー単体での販売やシステム構成についても、お気軽にお問い合わせください。

使用イメージ

4chの動画を同時計測(写真はイメージ)
背面に4つのイーサネットポートを追加搭載
blue PiraT2(背面)
カメラ設置例(写真はイメージ)
計測例
データロガー利用イメージ
(オプションのリモコン利用時)
エントリーパッケージ製品構成

製品のお問い合わせ・カタログダウンロードはこちら

TOPへ

この内容で送信します。よろしいですか?