製品・サービス Products

走行テスト&走行データ取得ソリューション『RoboTest®』 特集ページ

面倒な事が多いが、技術発展のカギとなる『走行テスト』

『ADAS技術』『自動運転技術』の発展が急速に進む中、自動車の進化は世界中でとても注目されています。その過程でどの技術にも共通するプロセスが『走行テスト』です。走行テストで、どれだけ『意味のあるデータ』を『より多く』、『より効率的に』取得する事が、現代の技術発展スピードを加速する上で重要なカギとなります。しかし、質の良い走行データを取得するには膨大な『時間』と『手間』がかかります。

『車両走行でのデータ取得』にはどんなプロセスがあるのか?

これらの様に、走行データを計測するには『準備』、『走行』、『分析』など想定されるプロセスが多く、各フェーズにおいて様々な課題が起こります。RoboTest®ではお客様の目的・ご要望に合わせ、すべてのプロセスを一括請負して、質の良いデータをご提供致します。

『RoboTest』の3つの強み

RoboTest®は『豊富な知識を持った技術グループ』(ZMP)と『豊富なテスト人材及びマネージメント技術グループ』(ZEG)の2つの企業で構成されているため、『効率よく』、『質の良い』データを取得できます。
豊富な走行経験を積んでいる為、お客様のご要望に合った走行条件をコミットすることが可能です。
これにより、ただ作業として走行するのではなく、目的に沿ったデータ取得が可能となり、より質の良いデータ提供が期待できます。
ZMPエンジニアによる上流工程からのご支援が可能です。
お客様のご要望をヒアリングさせていただき、最適な「機材」「センサー類」「車両」をご提案します。

RoboTest®だからできる!幅広い計測ソリューション!

ZMP独自で開発したロギングアプリケーションを使用することにより、煩雑なデータ計測を簡略化することが可能です。
また、ご要望に合わせたロギングシステム一式をご提供することも可能です。
面倒なドライバーの手配・管理を一括対応致します。年齢や性別、運転熟練度などを分布させたアサインもRoboTest®におまかせ下さい。
大規模走行で手間のかかるドライバアサインは勿論、データ管理やトラブル対応などもすべて対応致します。
必要に応じてプロジェクト専用の体制を構築し、より詳細なルーティングも可能です。
機材の輸出入や現地での車両調達、ドライバーの派遣など一括請負が可能です。
欧州やオセアニアなど多数経験がありますので、ご要望の国がございましたらお気軽にご相談下さい。
ZMPが研究・開発しているディープラーニングを利用し、取得したデータの後処理や見たいシーンの抽出・分析ができます。

製品のお問い合わせ・カタログダウンロードはこちら

TOPへ
03-5844-6210