製品・サービス Products

データロガー パッケージ

データロガー パッケージ 概要・特徴

ZMP® IMU-Z データロガー パッケージ
~PCを使わずに9軸モーションセンサの計測が可能に~
車載データロガーとして実績の豊富なベクター・ジャパン社のデータロガーと組み合わせることで、PCを使わずに計測ができるようになり、屋外で移動しながらの計測や、PCを搭載しにくい小型の車両や移動体などでの計測もしやすくなり、研究開発の自由度が高まることが期待されます。
特徴
9軸モーションセンサ(ZMP® IMU-Z)、データロガー(ベクター・ジャパン社GL1000)、専用ケーブルのセットですぐに使用可能
データはSDカードに記録。PCを使わずに計測可能
コンパクトな筐体で計測場所を選ばない
CANに加えアナログ(4ch)、LIN(2ch)の同時ロギングも可能
ポジションセンサZMP® Position-Z(別売)と組合せることでGPS・気圧・温度・湿度も計測可能
データ計測サービスのご紹介
ロガーパッケージをご検討中の皆様

データ計測でお困りごとございませんか?
ZMPではこれまでの自動運転開発やカスタマイズサービスを通じて、
実車を使ったデータ計測サービスも提供しております。
ZMP社製のロガーを使ったデータの計測や
お客様の要望や要件に応じ必要なサービスを提供可能です。
詳細は下記をご確認ください。
実車データ計測サービスRoboTest(ロボテスト)
http://www.zmp.co.jp/products/robotest

データロガー パッケージ 仕様

CANチャンネル ユーザー設定可能な2つのCANチャンネル
LINチャンネル 2つの独立したLINチャンネル (TJA1020)
メモリー SDメモリーカード (最大2GB)
SDHCメモリーカード (最大32GB)
PCインターフェイス USB 2.0 High-speed (USB 1.1互換)
ロガー容量2GB CANメッセージ数:約1億件 (DLC=8の場合)
データのエクスポート形式 CANalyzer/CANoe/CANape/CANgraph (ASCIIバイナリ、MDF)、MS Excel
出力 ユーザー設定可能な4つのLED
ブザー用ラウドスピーカー
制御入力、制御出力 アナログ入力x 4 (0~16V、サンプリングレート、最大1kHz、分解能10ビット、精度1%)、デジタル入出力×2 (0~36V)
バスエラー CANエラーフレーム、リモートフレーム、LIN バスエラーをログ記録
リアルタイムクロック 日付および時刻
起動時間 150ms (2GB Xmore SDメモリーカード使用時)
供給電圧 5.8~30V
消費電流 スリープモード時:標準値160 μA
通常動作時:標準値55 mA、12 V
温度範囲 -40~+85℃ (SDメモリーカードに依存)
寸法 約107 × 85 × 35mm

データロガー パッケージ 価格

ZMP® IMU-Z データロガーパッケージ 一般 51.8万円/アカデミック 41.8万円(税別)
内容
ZMP® IMU-Z &SDK 2011 x1
データロガー GL1000 x1
専用ケーブル
ZMP® IMU-Z データロガーオプション 22万円  ※IMU-Zをお持ちの方向け(税別)
内容
データロガー GL1000 x1
専用ケーブル
※価格は税別

製品のお問い合わせはこちら

TOPへ

この内容で送信します。よろしいですか?