製品・サービス Products

RoboSense RS-LiDAR-16

図 RoboSense RS-LiDAR-16

概要・特徴

水平360°かつ測定距離、150m(16チャネル)のスキャンが可能なRoboSense社製高性能LiDARです。直径83mm重量840gと小型・軽量なLiDARで小型モビリティや自律移動ロボットなどに活用いただいています。

使用用途としては、自動運転車や移動ロボットにおける3次元地図の作成や自己位置推定、また、他車両や歩行者・障害物などの検出にご活用いただけます。

計測イメージ

RS-LiDAR-16の計測動画について紹介しています。
RS-LiDAR-16 計測イメージ動画

仕様

RS-LiDAR-16

RS-LiDAR-16

センサー

レイヤー数 16
ビーム波長  905nm
レーザークラス  class 1
計測精度  ±2cm(typical)
計測距離 0.2m to 150m (20% object reflectivity)
死角距離  <0.2m
垂直方向視野角 +15°~-15°(30°)
垂直方向分解能 2.0°
水平方向視野角 360°
水平方向分解能 0.1°to0.4°(5-20Hz)
回転速度 300/600/1200rpm (5/10/20Hz)

出力

データ出力 ~300,000pts/s (single  return)
~600,000pts/s (dual return)"
インターフェース  100Mbps Ethernet
UDPパケットに含まれる情報  Spatial Cordinates, Intensity,Synchronized Timestamp

 
その他

入力電圧 9-32VDC
電力消費量 9.0W(typical)
対候性  IP67
作動温度 -40℃~+60℃
サイズ  H:82.7mm*Φ:109mm
重量  0.84kg (without cabling)

 

価格

・RS-LiDAR-16    498,000円(税別)
   ※為替の変動によっては、価格が変更となる場合もございます。

製品のお問い合わせ

TOPへ