採用情報 Careers

これまでのご自身のキャリアパスを簡単に教えてください。

もともと数学と物理が好きで、プログラミングが大好きでした。
自分のバックグラウンドは、香港人であり日本人ということで、8歳まで香港、その後高校まで日本と上海に暮らし、大学ではアメリカに行きました。インターナショナルな環境で育ち、学生時代はエアロスペースエンジニアリングにも興味を持ちました。ScienceかEngineeringかという究極の選択の末、プログラミングの世界に魅せられて、Computer Engineeringに進みました。就職は、最初は大企業でセキュリティサポート、その後10人ほどの会社で、WEBアプリケーションを担当しました。自分のやりたいこと、できることのマッチングを探す中でZMPに出会いました。ZMPの面談で様々お話する中で、プログラミングできるか、PCが一人で組み立てられるか、サーバーが管理できるか、といった、自分のこれまでのキャリアで積み上げてきたものがすべて活かせそうだと感じました。さらに自動運転は学生時代に興味を持っていたエンジニアリング部分とも重なり、ここだ!と思いました。

現在担当している仕事内容は?

ロボテストという、自動車走行サービス及び関連技術開発のエンジニアとして、ロギングシステムの開発と運用をメインとしています。新しいセンサーを評価して、ロガーとして使えるか、自動車走行の際の計測機器を検討したりと業務は多岐にわたります。
入社後は、エンジニア業務だけでなく、入社後早々にオーストラリアでのデータ取得走行に抜擢されたりと、忙しくもやりがいがある仕事がどんどん舞い込んできました。新卒バリバリの時は、プログラミングしかやりたくない!と考えてしまって、今のような、営業と一緒になっての技術提案、仕様設計、プログラミング、開発、納品といったハードウェアとソフトウェアとあらゆる面をハンドリングすることはきっと希望していなかったと思いますが、今は自分の「総合力」を実践できていてとても満足しています。ハードウェアやソフトウェア、エレキやメカといったあらゆる知識と実践が必要な仕事なので、自分のスキルは勿論のこと、様々なチャレンジングがありますね。
先輩には案件ごとに本当に1からPCを組み立てるような人もいて、楽しいです。現在は、RDPというデータ解析プラットフォームのソフトの開発にも関わっていて、β版へのお客様からのフィードバックをもらってるところで、これからより良いものにし、販売する準備を進めています。

あなたにとって、ZMPや日本で働く理由とは?

面白いから!人も仕事内容も空気も楽しいし、Happyだからこそ、頑張れるかなと思っています。また20代の同世代も多く、ざっくばらんに話ができて、雰囲気がとても良いと思っています。別チーム、別プロジェクトと積極的に関わることは、面白いし、とても評価されるので、凄く良い環境だと思います。自分は、とてもおばあちゃん子で、15年間おばあちゃんに育てられました。これは、先日、おばあちゃんの施設であったクリスマス会の写真ですが、こんな風にプライベートもしっかり充実させることができていると感じています。

今後、どんなキャリアを築きたいですか?

ロボテストの業務をもっと盛り上げて、チームをリードしていきたいと思います。
よりよい製品・サービスで、多くの素晴らしいお客様に貢献したいです!

1日の仕事の流れを教えてください

ズバリ、仕事に対する満足度は!

100%! この瞬間100%なくても、相談すれば、100%になれる!

新卒の皆さんへメッセージをお願いします!

センス、センサー、センシスト!CAN璧(完璧)!

新卒を募集している職種について