採用情報 Careers

ZMPの入社前のあなたのストーリーを教えてください

ドイツの高校と大学を卒業し、ドイツでコンピュータサイエンスの修士号を取得しました。修士課程では、半年ほど留学生として大阪に来て、ドイツに戻り、修士課程を修了しました。そして、日本で働きたいと思って、インターネットでZMPを見つけ、エンジニアの仕事に応募しました。
中学生の頃、家族にの自分専用のコンピューターを買ってもらい、暇なときにプログラミングを始めました。とても楽しかったので、将来このような仕事をしたいと心に決めました。

現在のお仕事は何ですか?

ローカリゼーション用のツールを作成しています。たとえば、他のメンバーがいくつかのデータを収集し、それが正しく機能するかどうかを確認します。
現在はZMPベトナムのメンバーとも一緒に仕事をしていますが、自分一人で完結する仕事をすることも多いです。
業務内容が自分がやりたいと考えていることと一致しているので、この仕事内容や働き方をとても気に入っています。
時に、たくさんの人と一緒に仕事をしていると、さまざまな意見や希望をまとめるのが難しいこともあり、多くの人と一緒にプロジェクトを進めるのが難しくなることがありますからね。

なぜ日本で働くのでしょうか?

もともと子供の頃アニメをよく見ていたりインターネットでも関連のものを、日本に興味を持ちました。
それから交換留学生として日本に来る機会もあり、とても気に入ったのでここに再来日しました。”こんなに好きなら日本に住んで働くべきでしょ”って思って笑
今のところ、キャリアについての詳細な計画はしていませんが、自分が日本にいたいと思うかぎり、ここでの仕事や暮らしを楽しみたいと思います。

なぜZMPなのでしょうか?

どんなことにもオープンでいたいと思います。もともと自動運転に興味があったので、日本国内の自動運転に関連するおもしろそうな会社を探し、ZMPを見つけました。プログラミングの世界では、何かをプログラムしたとしても、視覚的に何も起こらないように見えたり、実際の結果に明らかに気づかないことがよくあります。しかし、自動運転のプログラミング開発の世界では、プログラミングした後、実世界での検証と結果がきちんと確認でき、次にフィードバックしやすいので、非常にやりがいを感じています。

今後、どんなキャリアを築きたいですか?

ZMPでの仕事が好きです。 今のプロジェクトや仕事が好きなので、将来的にもエンジニアリングを続けたいと思います。

毎日のスケジュールを教えてください

私はたいてい目覚まし時計なしでも早く起きられるので、オフィスにも早くいきます。
朝、コーヒーを飲みながらメールをチェックします。 次に、他のチームメンバーが現在取り組んでいることを確認し、フィードバックを提供します。
ミーティングが少ないので、ほとんどの場合、自分の机で仕事をしています。 仕事の後、テレビを見たり、友達とハングアウトしています。

新卒へのメッセージをお願いします!

何か懸案事項があって、就業時間までに解決することが困難な場合は、一旦その時点でそのままにして家に帰り、リラックスしてインスピレーションを得るように心がけています。
そんな時、良い解決方法がぱっと頭に浮かんだりします。
でも、2日以上考え続けても解決しないことあります、そんな時はまず美味しいものを食べて解決しようと思います。
人生には秘密はないと思います。自分自身の行動規範ですが、「できる限り自分が楽しめるものを見つけ、思いっきり学びましょう」。

新卒を募集している職種について