採用情報 Careers

リーダーからのメッセージ エアロセンス

【エアロセンスCOOからのメッセージ】

我々の日々の生活を支えるインフラ業界(建築・土木・エネルギー・通信・運輸)は地球上で最も古くからあるビジネスといえます。人のためになることがビジネスになる原点であり、社会的な使命が伴う業界です。その業界が直面している喫緊の課題が、担い手不足です。これまで構築してきた、そしてこれからも更に構築していくインフラ網をいかに効率的・効果的に維持・管理・改修していくのか。これまで人力で支えてきたベテランの方たちは大量に定年退職されていきます。多くの若手は急速に伸びるIT業界に就職していきます。これまで培ってきたノウハウや技術をどう継承していけばいいのか、悩まれています。

エアロセンスがそのすべての課題に対して解決策を提供できるわけではありません。しかし、エアロセンスは人では成し得ない手段を提供できます。人は空を飛べませんが、機械を自律的に飛ばすことができます。単に飛ばすだけではなく、空から視させる、測らせる、運ばせることができます。そうすることで、膨大なインフラ網の維持・管理・改修を可能としていくことができます。

エアロセンスは、そのように人の課題を解決するために、機械を高次元的に操り、そのような機械と人が共存していく未来を築いていこうとしています。それは機械の知能化であり、人間のフロンティアを拡げる営みです。人は宇宙で生きられませんが、機械は動くことができます。その機械がインフラを担えれば、人間の活動範囲を劇的に拡げることができます。人間の活動範囲が拡がれば、それだけ個々人の活躍できる場が増え、将来の大人たち(今の子供たち)が生き生きと働けるでしょう。

そういう世界を是非一緒に創っていきませんか。将来の人類のために。
TOPへ