おっちーの部屋 ~ZMPeople に聞いてみよう~

ZMPの色々について社員に直撃します。

 
おっちー:人事のヒト。

Sho:マーケのヒト。おしゃれ

海外の会社とは違うけど、日本のとも少し違う?」

第1回目のインタビューということでよろしくお願いします!

ついに始まりましたね、おっちーの部屋(笑)

あはは、やっと(笑) Shoさん入社してどれくらいでしたっけ? 

入社して3週間ですよ!

早!もう3週間ですか!

早かったなー!なんとか生きてます(笑) いや、でも楽しいですよ!

ほんとに楽しいですか?

大変なのは大変ですよ。一人ひとりが抱えてる仕事の重さとスピード感が今までやっていた仕事とぜんっぜん違います。毎日新しい話が来て、ものすごいスピードで打ち合わせが行われ、「はい!次これ!」って感じです。(笑)

あー(すごく共感)。確かに毎日いろんな話が社内で飛び交ってますよねー。入社したばかりのShoさんにも仕事がいっぱい回ってくるんじゃないですか?

みなさんから常に「これやってほしい!」と意見が来ることは嬉しいことで、それを常にチームでスピード感もって進めていくのは、とってもやりがいがあって楽しいですよ。入社して4日後にHP改善のアイディアをふわっと言ったら、チームでその次の日にはそれを反映したこともありました。ほんと凄いですよね!

スピード感すごい!

自分の意見に対して誰かが動いてくれるわけでもないので、それを自分である程度できると見せれば、チームで「やれるならやっちゃおう!」となる。それが週にいくつもある感じです。私はこれがZMPの魅力じゃないかなーっと感じてます。

ほほーなるほどー。魅力ですか!では、ZMPに入ってからのイメージは、入る前と比べてどうですか?

実際、入ってからの方がワクワクしますねー。社内で過ごしているとZMPがすごいことをやってるのが本当にわかります!まだHPにはそのすごさがあまり表現できてないなーと思っているので、今後それをもっと伝えられるように改善していきたいですね!

確かに、実際に研究や開発しているところ見ると面白いですよね!私も自動運転車両(RoboCar)に乗ってみましたが、とっても勉強になりました!マーケティングチームとか遅くまで働いている日もあるみたいですが、働く環境としてはどうですか?

仕事が大変で時間に縛られてる感じもたまにしますけど、だからといって、ルールに縛られているわけではなく、定時に上がることに関して誰も反対はしませんし、エンジニアもフレックスですし、私服で大丈夫ですし、先輩が金髪だったり…

青かったり(笑)

前職は海外だったんですが、海外の会社とも日本のとも少し違う環境だと思います。結構みんな自由に働いてますよね。(笑)

ほんと!私も結構自由に働かせてもらって、この企画もその自由さで始めちゃいました!(笑)では最後に、ZMPに興味あるけど受けようか迷ってる人にすばり一言!

受けてみてください!と、いっても向き不向きもあると思います。いち早く未来を見たい人にはいい気がしますね!あ、これ書いておいてください!笑

はい!ばっちり書いときます!(笑)以上です。今日は忙しいところ、ありがとうございました!

こちらこそ、ありがとうございました。これからもおっちーの部屋楽しみにしてますね!

ということで、第一回目のおっちーの部屋いかがだったでしょうか?

ZMPでは海外の方もたくさん働いているので、次回は海外から来ている社員に英語でインタビューしたいと思います!お楽しみに!

アイコン画像素材はIconponを利用して作成しています。 : https://www.iconpon.com/ 

TOPへ