ZMP採用情報 > よくいただくご質問

Recruit

 

よくいただくご質問

採用・選考について

Q 求める人財を教えてください。

A「新しいことに挑戦し、自ら成長しながら行動できる人財」自分の軸となる考え・夢を持ち、環境の変化や、未知のこと、困難なことにぶつかった際にも、明るく前向きに挑戦できる。また、視野を大きくもち仲間と切磋琢磨し、お互いを尊敬しあい多様性を大切にすることができる人を求めています。

Q 英語が出来ないといけませんか?

A 外国人エンジニアが多い当社において、英語は非常に重要なコミュニケーションツールではありますが、あくまでもツールとして捉えていますので、 選考上、特段大きなウェイトは置いておりません。ただし、英語は今後不可欠なものになりますので、入社後、日常の業務を通じて学んでいき、英語力を高めていただきたく思います。

Q 年齢や学歴での応募制限はありますか?

A 当社の採用応募資格については、募集要項をご覧ください。
募集中の職種はこちらをご覧ください。

Q OB・OGを紹介してもらえますか?

A 採用グループからの紹介はしておりません。しかし、当社のことをよりよく知っていただくためにOB・OGと会っていただくことは制限しておりませんので、個別にコンタクトを取っていただければと思います。なお、当社ではリクルーター制をとっていないため、OB・OGとの面談が採用に直接結びつくものではなく、あくまでも企業理解の為の面談であることをあらかじめご了承ください。

Q 希望する職種・担当につけますか?

A 選考の各段階において皆さんの希望をお聞きします。最終的には皆さんの希望・適正等を考慮させていただき配属先を決定します。

Q 選考プロセスについて教えてください。

A 選考プロセスは選考の流れに掲載しております。また、応募者の皆さんとの仕事・企業マッチングを重視しておりますので、皆さんの企業・職種理解度などにより、若干の変更もありますことをご承知おきください。

Q 外国籍でも応募出来ますか?

A 外国籍の方でも全ての職種において採用対象となります。社内コミュニケーションでは英語と日本語どちらでも行われるので、英語が話せる方であれば問題ありません。

Q 身体機能に障がいを持っていますが、どのような職種に応募が可能ですか?

A 身体機能に障がいがあるからといって、会社・職種の制限などは設けておりません。あくまでも、個々人の能力と意欲を重視した採用活動を行っています。ただし、身体的・体力的・能力的に日常業務をこなすことができることが必須になりますので、あらかじめご承知おきください。

仕事・異動・転勤について

Q 仕事はどのように評価されるのですか?

A 半年に1回、あらかじめ上司と相談をして目標を設定し、半年後『どのように取組み、どれだけの成果を残したか』という実績に対して評価がなされ、その評価が賞与・昇給・昇進に反映されます。なお、各自の評価については、上司から面談を受ける中でフィードバックされます。

Q 入社後、事業間での人事異動はありますか?また、可能ですか?

A 希望が全て叶うわけではありませんが、多様なキャリア形成を支援しています。異なる部署・仕事を経験することは、当社の将来を担う人財となっていただく為にも意義のあることですので、本人の希望や職務適性、事業展開に応じた部門ごとのニーズ等を考慮に入れ、必要に応じてローテーションを行っています。

Q 勤務地は希望出来ますか?

A 当社の拠点は、東京となりますのでまずは小石川のオフィスにての勤務となります。

Q 異動(転勤)は多いですか?

A 異動の多い・少ないは、その時の業務や会社の状況により異なるため、一概には言えませんが、転勤はなく、現状では東京(小石川)での勤務となります。

Q 各事業(会社)間のコラボレーションはあるのですか?

A ございます。各事業会社の枠を超えて、共同で新製品の開発を行ったり、新しいサービスの提案を行ったりしています。グループ会社にはエアロセンス株式会社株式会社ZEG株式会社カートモといった会社がございます。

Q 海外で勤務できるチャンスはあるのですか?

A 海外に拠点がないため、勤務はありませんが、今後弊社サービスの海外展開も検討しているため、出張を通じてなど海外で働くチャンスが増えていくと思います。

教育研修について

Q 入社後の研修はどうなっていますか?

A 入社後約三ヶ月間、メンターとして先輩社員が付き、仕事を一緒に学びながら働いていきます。基本的には実際に業務につきながら必要な知識・スキルを身につけていくOJTが中心となりますが、必要に応じて先輩社員と相談しながら必要なスキルを身につけていくことができます。

処遇制度・福利厚生制度について

Q 社宅・寮制度について教えてください。

A ZMPには社宅や寮などありませんので、各自にて手配していただく必要がございます。住宅費用の負担などは現在ございません。

Q 有給休暇はどれくらい取得できますか?

A 入社1年目は入社6ヶ月後に年間10日の有給休暇が取得可能で、以降勤続1年につき1日ずつ加算され、年間20日を上限として毎年付与されます。翌年まで最大40日繰り越すことも可能です。取得のしやすさとしては、年末に母国に帰るエンジニアもおり業務を調整すれば自分の希望に応じて取得することができます。

Q 残業は実際どれくらいありますか?

残業時間については仕事の進め方により社員それぞれですが、営業職の時間外労働時間実績は20時間/月程度、エンジニア職では10時間/月程度となります。

女性活躍について

Q 女性の職員は、どれくらいいますか?

A 正社員・派遣社員とあわせて10名程度の方が活躍しております。女性社員の働き方についてはWomen’s Voiceのページが参考になるかと思います。また、女性活躍推進も弊社では大切であると考えており、性別関係なく、今後も積極登用を行っていこうと考えております。

Q 育児休職取得者はどれくらいいますか?

A 昨年度の取得者はおりませんが、育児休職を取得して復帰した女性エンジニアも現在も勤務しております。また女性だけでなく、男性(総合職)の育休取得の実績もあります。

Q 育児休職後復帰はどうなりますか?

A 復帰時は、基本原則として、休職前と同様の職位で同じ部署に戻ります。

ZMPの事業について

なにをやっているのか

ZMPでは「あらゆるものにロボット技術を応用し、安全で、楽しく便利なライフスタイルを創造する」というミッションのもと、自動運転車や運転支援技術の開発用車両RoboCarシリーズ、物流ロボットCarriRo、24時間心臓を見守るクラウドサービスheartomo等、展開している総合ロボット会社です。2001年1月文部科学省傘下の科学技術振興機構から技術移転を受け創業。日本ロボット学会実用化技術賞、経済産業省「今年のロボット大賞 最優秀中小・ベンチャー企業賞、中小企業基盤整備機構理事長賞」など数多くの賞を受賞。私たちはこれからも、ロボット技術とサービスで、イノベイティブな製品を生み出しております。

【ZMPのビジネス】
・カー・ロボティクス・プラットフォーム及びセンサ・システム事業
・自動車開発支援事業
・コネクティッド・カー事業
・大学・企業向け研究用ロボット、ロボット教材

募集中の職種について

下記にてご確認いただけます。
recruit_banner

採用の申し込みフォームについて

申し込みについては下記バナーより可能です。
apply now