イベント・展示会情報 Events

物流支援ロボットCarriRo
『第2回 関西物流展 - Kansai Logistics Expo 2021 -』に出展

-複数AGV のクラウド自動制御による、パレット搬送無人化ソリューションのデモを初公開-

物流支援ロボットCarriRo®(キャリロ)は2021 年6 月16 日(水)~18 日(金)の3 日間、インデックス大阪にて開催される「第2 回関西物流展」へ出展します。
会場では、クラウドサービス「ROBO-HI®」の「複数台同時制御」機能を活用し、AGV タイプの自動搬送ロボットCarriRo AD+の最新機能である「パレット自動整列」などのソリューションを、本展示会にて初めて公開します。

倉庫や工場内でパレット搬送の無人化を実現できるソリューションを実際に製品に触れ、動きをご覧になることで、その導入の容易さを体感できます。

また、会期中16 日14 時-15 時にて、関西物流展内の特別セミナーで弊社社長谷口による「倉庫・工場内における搬送の無人化ソリューション」について講演いたします。

展示会 概要

【展示会情報】第2回 関西物流展 - Kansai Logistics Expo 2021 -
 開催日程:2021 年6 月16(水)日・17 日(木)・18 日(金)10:00~17:00(最終日のみ 10:00~16:00)
 会場:インテックス大阪(〒559-0034 大阪市 住之江区 南港北 1 丁目 5-102)6号館  ブース番号:A4-18 
  公式サイト:https://kansai-logix.com/
  ※公式サイトからの来場事前登録で入場料無料。

展示製品のご紹介

物流支援ロボットCarriRo® AD+(エーディープラス)
物流支援ロボットCarriRo®は、ZMPの自動運転技術を応用して開発された製品です。少子高齢化の流れにより急速な人手不足となっている物流業界及び製造業において搬送作業の負荷を軽減し、省人化・効率化のニーズにおこたえする製品として展開しております。現在販売開始から累計150以上の企業に導入されており、物流倉庫や工場を始めとして、ホテルや駅・空港などのサービス業界へと様々な分野に導入が広がっております。CarriRo AD+は最大可搬重量800kg新モデルで台車タイプとパレット搬送タイプがございます。会期中には、パレット搬送タイプのデモ展示を行う予定です。

お問い合わせ

上記展示会の情報については、下記フォームよりお問い合わせいただければと思います。
TOPへ