自動運転・ADASを知る

近接センサ 自動運転・ADASを知る 用語集

ZMPの自律移動や自動運転、ADASに関する用語をまとめております。

近接センサ

近接センサとは、リミットスイッチやマイクロスイッチなどの機械式スイッチにかわるもので、非接触で検出物体が近づいたことを検出するセンサです。用途で多いのは、ワークを直接検出せず、ドグと呼ばれる治具を検出することです。

ZMP関連商品

ZMPでは、距離をセンシングするユニットとしてステレオカメラユニットや3D-LiDARの販売も行っております。

RoboVision2s
自動運転・高度運転支援システムに活用いただけるステレオカメラユニット
RoboSense 3D-LiDAR
16レイヤー、32レイヤーの2タイプ、水平画角360°の全周囲スキャンが可能なLiDAR
TOPへ