自動運転・ADASを知る

ロケータ 自動運転・ADASを知る 用語集

ZMPの自律移動や自動運転、ADASに関する用語をまとめております。

ロケータ

ロケータとは、センシングした情報から位置を特製するロボットやアルゴリズムのことを意味しています。位置を特定するために、加速度センサーやGPSセンサー、また外部のカメラとマーカーなどを使って今の自分の場所を割り出すということも行われます。自分の位置を割り出すことは、自律移動や自動運転には重要な要素となり、正確な制御には正確なロケータがあることが重要です。

ZMP関連商品

ZMPでは、センチオーダーでの位置精度が計測可能なRTK-PositionZというGPSセンサーやPosition-Z2というメートルオーダーでの位置をCANで出力可能なセンサーなどを取り扱っています。

RTK-PositionZ
RTKを用いたセンチオーダーで位置計測が可能なポジションセンサ
Position-Z
GPS・気圧センサを同期計測しCAN出力
TOPへ