ZMPフォーラム2018のお知らせ

ZMPフォーラムについて

弊社では毎年フォーラムを開催しております。
第10回を迎える今回も3日間開催し、各分野の第一人者によるご講演・事例紹介、新製品の発表、ZMPスタッフによる技術紹介などを行う予定です。

 本ZMPフォーラムは自動運転を活用したサービスや自動運転技術開発・ADAS技術開発に携わるオートモーティブ分野のエンジニアや研究者の方々に気軽にご来場いただけるセミナー・勉強会としてご活用いただければと考えております。これまでも、自動運転に関する各種サービス紹介や有識者による講演、さらには企業の方に招待して各企業の最先端の取り組みなども紹介させていただいております

また、スポンサー企業による出展ブースにおいての商談も実施し、新しい企業と企業の出会いの場を提供することも目指しております。会期中は、常時ZMPの製品が展示しており実際に製品を手に触れていただく機会も今回の会場拡大により提供可能となりましたので、実物を見て体験し、説明や商談を通じて理解を深めていただく機会にもご活用可能です。

各コマ、事前登録制で予約を行うことで無料にてご参加いただけます。
事前登録については、下記のボタンから申込ページにて行えます。
プログラムを参照いただき参加を検討いただければと思います。

(※競合製品をお取り扱いされている場合などは、お断りさせて頂く場合があります。予めご了承ください。)

開催概要

日 時
2018年7月18日 (水)
10:00~18:00
18:30~20:30 懇親会(※事前予約制、別途参加費用が必要です。)

2018年7月19日 (木)
10:00~17:00
17:00~18:00 商品デモ&体験会

2018年7月20日 (金)
10:00~18:00

※各日ともに9:30開場

会 場: ベルサール飯田橋駅前 
     〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル1F

     ※会場が「ベルサール飯田橋駅前」に変更となりました。(2018/05/09)

フォーラム参加費:無料
懇親会参加費  :4000円 ※事前のご予約のみとなります。受付時に現金にてお支払いください、領収書を発行いたします。

プログラム詳細

記者発表としまして、自動タクシーサービスや自動運転プラットフォームの新製品、宅配ロボットや物流ロボットに関するZMPの最新の取り組みについて6つのテーマで発表をいたします。

また、基調講演として、理化学研究所革新知能統合研究センターセンター長 杉山 将先生の講演や、当社製品をご利用されている企業や研究者の方々による活用事例、 また、ZMPの新製品の紹介なども行います。

開催初日は懇親会も予定しております。各業界での研究者の方々との交流や、エンターテイメントとしてスペシャルアーティストにご出演頂く予定です。詳細は順次アップデートしていきますのでご期待ください!

 

【記者発表】
 7月18日

10:30~

「2020年自動タクシーサービス実現に向けた、東京エリアでのサービス計画の発表」

日の丸交通株式会社 代表取締役社長 富田 和孝

株式会社ZMP   代表取締役社長 谷口 恒

概要:利用客の多い都心で不動産ディベロッパーの協力を得た具体的な実サービスの計画を発表します。

11:30~

「自動運転プラットフォームRoboCarシリーズ最新モデルの発表」

株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒

        プラットフォーム事業部長 龍 健太郎

概要:全国各地の自動運転サービス実証実験や自動車/部品メーカーの技術開発を支援する

自動運転開発プラットフォームに新しいモデルが加わりました。

2020年の自動タクシーサービス展開に向け海外からのインバウンドに対応すべく人気車種を追加します。

 7月19日 
10:00~

「宅配ロボットCarriRo Delivery新モデルと日本初の宅配サービス実証実験計画の発表」

株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒

サービスパートナー

概要:2017年の発表に続き、今回発表する2号機は、2019年の量産を踏まえ信頼性を高め、機動性を向上。

その新モデルのお披露目とビジネスパートナーとの実サービスの実証実験計画を発表します。

11:30~

「自動運転技術を応用した自動車産業への新しいソリューションの発表」

株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒  共同開発パートナー

概要:自動運転技術の応用でこれまでにない自動車産業での効率化のソリューションをパートナー企業とともに発表します。

 7月20日
10:30~

「物流支援ロボットCarriRo、革新的リーズナブルな新バージョン「自律移動モデル」の発表」

株式会社ZMP   代表取締役社長 谷口 恒

          キャリロ事業部長 笠置 泰孝

概要:物流倉庫や工場での省人化、作業負荷軽減に導入が拡がっている物流支援ロボットCarriRo。無人での搬送により

圧倒的な効率化をリーズナブルな導入コストで実現する新バージョン「自律移動モデル」について発表します。

11:30~

「市販車ADAS機能の公道走行テストサービスRoboTestの新サービスRDP(ロボ・データ・プラットフォーム)の発表」

株式会社ZMP   代表取締役社長 谷口 恒

          プラットフォーム事業部長 龍 健太郎

概要:市販車ADAS機能の公道走行テストなどで活用されているデータ計測サービスRoboTestが

データ収集・整理・タグ付けなど・分析・解析など総合的にサポートする

新しいプラットフォームサービスの発表を行います。

 

【プログラムについて】
・基調講演
 「人工知能研究の最新動向」
   理化学研究所革新知能統合研究センター センター長
   東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授 杉山 将

・特別講演
 「次世代モビリティ戦略」
  内閣官房日本経済再生総合事務局 内閣参事官 佐野 究一郎

・事例講演
 「ロボビジョン2を用いた走行環境変化にロバストなステレオ技術の検討」
   豊田工業大学 名誉教授 三田 誠一
 「大学発ベンチャーによる自動運転の民主化」
  東京大学大学院 情報理工学系研究科准教授 加藤 真平
 「2017年度:一般道における自動走行実証実験の取り組み」
  株式会社アイサンテクノロジー MMS事業本部取締役本部長 佐藤 直人

※上記は現時点で詳細が確定している一部の講演となります。その他にも多くのユーザ事例講演などが予定されております。
その他のプログラムは詳細決定次第、順次弊社ホームページ上でご案内してまいります。

(2018/6/13時点 ※現在調整中の為、タイトル等に今後変更が出る可能性がございます。)

事前参加お申し込み

(※競合製品をお取り扱いされている場合などは、お断りさせて頂く場合があります。予めご了承ください。)

2018年度協賛企業(順次掲載中)

<ダイヤモンドスポンサー>
<RoboCarロゴスポンサー> 
<プラチナスポンサー>
<ゴールドスポンサー>
2017年度のフォーラムの写真

事前参加お申し込み

(※競合製品をお取り扱いされている場合などは、お断りさせて頂く場合があります。予めご了承ください。)

以前のZMPフォーラムについて

ZMPフォーラム2017
ZMPフォーラム2016
ZMPフォーラム2015
ZMPフォーラム2014
TOPへ