採用情報 Careers

ZMP入社前について、教えてください

日本で生まれ、家族とともに長らく香港に暮らし、高校生の時に日本に戻りました。インターンや新卒の頃は、ベンチャーで新規事業の開発を手がけたり、ブロックチェーン企業へのマーケティングコンサルを行っていた会社で事業開発マネージャーをしていました。

エンジニアリングに興味をもったきっかけは?

昔から電気や工学、木工、レゴなど、何かを作ることに強い情熱を抱いていました。初めてコードを書いたのは大学1年の時でした。友人に彼のブートキャンプの初期ユーザーになってくれと頼まれて参加したのがきっかけです。プログラミングの世界には、まったく新しい次元での創造と自由がありました。自分の想像力をより多くの人と共有できる可能性を見出したのです。

現在のお仕事は何ですか?

プロダクトマネージャーとして、主にプロダクトのUI/UXデザインを担当しています。

なぜ日本で働くことにしたのですか?

第一に、日本の自然と食べ物と文化が好きだからです。
日本に来るまでは、学校が長期休みになる時に、香港から祖父母がいる地方に帰省はしてはいたものの、「日本」になじめるか不安がありました。戻ってきてからは、母国に対しての視野が広がり、四季の豊かさや文化、様々な知らない面を知ることができ、日本で仕事をしたいと思うようになりました。

なぜZMPで働こうと思ったのですか?

ZMPは、まだまだ規模は小さいですが、掲げているビジョンに興味を持ち、より便利な社会のためのRobot of Everythingというビジョンに共感したためです。それまでやっていたソフトウェアだけで問題解決することに限界も感じており、そういった中でロボットに関心を持ちました。ロボットによって、人類は人類の限界を超えることができると確信したのです。

今後、どんなキャリアを築きたいですか?

まだまだ様々な課題がある成長分野なので、世界のロボットを実現させる革新的な製品を作りたいです。また将来は、起業をしたいと思っています。
キャリアパスに正解はありません。決まり文句ですが、自分の道は自分の心に従って開拓するものです。誰でも幸せになりたく、それは好きなことをやることによって得られます。野心を持ち、他者に失望させられず、熱意を持って取り組めば、人、お金、幸せは必然とついてきます。多くの一見無関係と思われる分野での興味・関心からの多種多様な経験はとても重要です。

新卒に向けてのメッセージをお願いします

人間とロボットが共に暮らす社会はいつくるのか。
そんな社会はあり得るのか。
今、何をすれば実現できるのか。
このような問いに対し、日々日々、チームの皆と向き合っています。
まだ誰も分からない未来を、最前線に立って模索するのは最高にエキサイティングです。
加えて、一歩先の未来を見に行くのではなく、自分たちの手で創り出すことができるのです。
今、あなたがこれを読んでいるということは、ロボットと共に暮らす社会、そして世界を想像し、創ることができる機会が目の前にあるということです。
「これは最後のチャンスだ。先に進めば、もう戻れない。青い薬を飲めば、お話は終わる。君はベッドで目を覚ます。好きなようにすればいい。赤い薬を飲めば、君は不思議の国にとどまり、私がウサギの穴の奥底を見せてあげよう」- モーフィアス(マトリックス)
さあ、僕たちと一緒に別次元の大冒険をしませんか。

ZMPのメンバー募集について

ZMPでは、新卒・中途問わず様々な分野のメンバーを募集しております。新しい技術やロボットで新たなサービスやビジネスを開拓したいメンバーは是非一緒に働ければ嬉しいです。

募集している職種など下記をご確認いただければと思います。