トップへ戻る
唯一無二
先駆者
会社概要
パートナー
アクセス
商号  株式会社ZMP (英文名: ZMP Inc.)
ミッション  Robot of Everything ヒトとモノの移動を自由にし、楽しく便利なライフスタイルを創造します 。
ビジョン  人型ロボット・ロボカー技術を応用し、総合ロボット会社へ
社名の由来

ZMPとは、ゼロモーメントポイント(zero moment point)の略で動力学的な重心位置のことを意味し、二足歩行ロボットにおいて歩行を実現させる為に最も重要なポイントのことである。
足裏上にZMPが来るように計算され、初めて歩行が実現するように、当社もロボット分野で最も重要な存在になることを目指し、社名とした。

ロゴへの想い ZMPという企業は世界中の知性が詰まった宝石箱です。
我々の知的好奇心で知性を育て、社会の好奇心を次から次へと刺激するような存在になりたい、という思いを立体的なキューブで表現しました。コーポレートカラーのレッドはZMPの情熱を表しています。
設立 2001年1月30日
資本金 445,950,000円
本社 〒112-0002
東京都文京区小石川五丁目41番10号 住友不動産小石川ビル [ アクセス ]
 姫路
西日本営業所
〒670-0012
姫路市本町127番地大手前ダイネンBLD.Ⅱ 3階
 佃BASE
(ラクロショールーム)
〒104-0051
東京都中央区佃2-18-4
 CarriRoイノベーションセンター 〒135-0051
東京都江東区枝川3丁目11-10 STS月島倉庫4F
ラボ

第1ラボ アネックス小石川1

第2ラボ アネックス小石川2

第3ラボ アネックス潮見

テストコース 日本自動車大学校 (成田)

関連会社

 


 

株式会社ZEG
※株式会社ハーツユナイテッドグループ(現株式会社デジタルハーツホールディングス)との合弁会社


 
 

エアロセンス株式会社
※ソニー株式会社との合弁会社

 



AiRO株式会社
※丸紅株式会社との合弁会社。空港制限区域内での自動走行車両を用いた自動運転サービスの事業化を目指しています。
 


 

ANRO株式会社
※韓国での事業展開を目指した、真空搬送ロボット事業を行っているT-ROBOTICS CO., LTD.との合弁会社です。

 




ZMP Vietnam
※ZMPの技術開発の一翼を担う、優秀なエンジニアを多数擁するベトナムの子会社です。
 

役員・顧問
  • 代表取締役社長 谷口恒(戸籍名:谷口恵恒) [ facebook ]
  • 取締役 西村明浩
  • 取締役 景山浩二
  • 取締役 蛇谷光生
  • 取締役(社外取締役) 結城大輔(のぞみ総合法律事務所)
  • 取締役(社外取締役) 椎橋章夫(JR東日本メカトロニクス株式会社)
  • 取締役(社外取締役) 松本康一郎(株式会社サニーサイドアップパートナーズ)
  • 常勤監査役 佐藤八郎
  • 監査役(社外監査役) 淡輪敬三
  • 監査役(社外監査役) 大西一史(グランツ税理士法人)
  • 技術顧問 金出武雄
主要取引銀行

三菱UFJ銀行 六本木支店

三井住友銀行 神田支店

主な事業内容 「Robot of Everything ヒトとモノの移動を自由にし、楽しく便利なライフスタイルを創造する」 というミッションのもと、新しいロボットとロボットインフラをご提供をしています。
1, ロボリューション事業部
ヒトの移動を担う『自動運転車両 RoboCar®シリーズ』、『自動運転ソフト IZAC®』、『ステレオカメラ RoboVision®』を用いたソリューションを展開
2, キャリロ事業部
モノの移動を担う『物流ロボ CarriRo®シリーズ』で倉庫・工場を中心に、あらゆる搬送の自動化ソリューションを提供
3, ロボライフ事業部
 人とロボットが共生する街"ロボタウン"を実現する『歩行速ロボ®三兄弟』や『掃除ロボ VaccuRo®』を活用した社会サービスの展開
4,ロボハイ事業部
ロボットの統合管理・運用最適化を実現するクラウドサービス『ロボットクラウド管理システム ROBO-HI®』で、あらゆるロボットを商業ビルや病院、マンションなどの施設や街で最適に稼働させるインフラサービスの構築
沿革

2001年1月30日:人間共生型ロボットを開発する世界初のベンチャーとして、有限会社ゼットエムピー設立

2001年6月:有限会社から株式会社へ組織変更

2002年9月:東京都港区三田へ本社移転

2004年11月:東京都目黒区青葉台へ本社移転

2009年6月:東京都文京区小石川へ本社移転

会社紹介資料

TOPへ