空港リムジンバス・自動運転タクシー・自動運転モビリティを活用したMaaS実証実験本日よりスタートしました!

本日東京シティエアターミナル(東京都中央区)にて空港リムジンバス・自動運転タクシー・自動運転モビリティを活用したMaaS実証実験セレモニーが行われました。本実証実験は本日よりスタートし、成田空港・羽田空港-東京シティエアターミナル―東京丸の内エリアで2月1日まで実施しています!

本実証実験に使用される空港リムジンバス・自動運転タクシー(RoboCar®)・自動運転モビリティ(Robocar® Walk)

実証実験セレモニーで行われたテープカットの様子

東京丸の内を走行する自動運転タクシー(RoboCar®)の様子

東京丸の内仲通りを走行する自動運転モビリティ(Robocar® Walk)の様子

▼Robocar® Walkについて

Robocar® Walkは、移動に不自由を抱える人に対し、目的地までの自律移動により、空港、商業施設、観光地など様々な場面において安心で確実な移動を提供いたします。


【実用化プログラム実施中!】

ZMPでは移動のパートナー『Robocar® Walk』の先行実用化プログラムを実施しています。2020年5月のサービス開始を目指すパートナー事業者様を対象に、月額10万円/台で利用可能といたします。


【お問い合わせはこちら】

↓Robocar® Walk製品ページ↓
https://www.zmp.co.jp/products/robocar-walk

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

自動運転ソリューション
適用サービス
自動運転・自律移動術を活用したカスタマイズサービス
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Deli
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ