登壇者決定! ZMP World 2019 最新プログラム公開

-自動運転でヒトやモノの移動を革新する最先端の取り組み事例発表-
-内閣官房・NEDOによるイノベーション推進に向けた取り組み紹介-

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、2019年7月23日(火)から26日(金)までベルサール飯田橋ファーストにて開催するZMP World 2019の最新講演プログラムを公開いたしました。


ZMPは、『R&Dから量産化へ -ZMPが起こすロボリューション-』をテーマに、世の中に新しい価値を生み出すため、2009年よりZMPフォーラムを毎年開催し、今年で11回目の開催を迎えることができました。2019年は「ロボット・自動運転技術の実用化・量産化により社会に貢献し、世界に影響を与えていく」決意のもと、内容をバージョンアップしZMP World 2019として開催いたします。

午前中はそれぞれ、ヒトとモノの移動を変革する「自動タクシー®」、「物流支援ロボットCarriRo®」、「宅配ロボットCarriRo® Deli」、「データ取得ソリューションRoboTest®」に関する記者発表を行います。午後にはZMP製品やサービスを活用するユーザー企業による講演や招待講演などが催されます。ユーザー企業による講演としては大手物流会社や運送会社による物流ロボットCarriRo®の事例紹介、三菱UFJリース株式会社による自動運転実証実験の取り組み紹介などを予定しています。また、招待講演としては国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)や内閣官房 日本経済再生総合事務局(未来投資会議)による講演を予定しています。

各講演へのお申込みは、事前予約制となります、自動運転の「今」と「未来」を体感する機会としてご活用いただければ幸いです。

【ZMP World 2019 特設ページ】: https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019

■講演情報
Day1: 7月23日(火)
・14時~14時30分         
大手物流会社での物流支援ロボットCarriRo®導入事例紹介 
北海道ロジサービス株式会社 執行役員専務 眞鍋 智幸

・15時30分~16時         
三菱UFJリース株式会社による自動運転実証実験への取り組み紹介
三菱UFJリース株式会社 常務執行役員 水谷 真基

Day2: 7月24日(水)
・14時~14時30分      
大手運送会社での物流支援ロボットCarriRo®導入事例紹介 
佐川グローバルロジスティクス株式会社 取締役 林 弘志

・14時30分~15時       
物流支援ロボットCarriRo® ~在庫情報、システムとつながるCarriRo®Connect~                               
凸版印刷株式会社 IoTビジネス推進部 RFID販促チーム課長 中川 仁克

・16時~16時30分      
空港制限区域内での自動運転サービスの事業化への取り組み
AIRO株式会社 取締役 片岡 康弘


Day3: 7月25日(木)
・14時~14時30分         
東京大学との人とロボットの共存へ向けた取り組みの発表 
東京大学 工学系研究科 精密工学専攻 教授 淺間 一

・14時30分~15時         
韓国でのCarriRo® Deliを用いたフードデリバリー実証実験と今後の展望
Woowa Brothers Corp.  Robotics Cell Director Joseph Kim


Day4: 7月26日(金)
・16時~16時30分         
オープンイノベーションのススメ
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
イノベーション推進部 統括主幹 吉田 剛

・16時30分~17時         
Society 5.0の構築に向けて -規制のサンドボックスの運用を通じて-
内閣官房 日本経済再生総合事務局(未来投資会議)
参事官 中原 裕彦

※プログラムは調整中のため変更になる可能性があります。


【ZMP World 2019特設ページ】
https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019
各日のプログラムについて公開しております。(※6月5日時点)


【お申し込み方法】

​​​​​​​
以下の予約申し込みページよりお申込みをお願いします。
参加お申し込みページ:https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019/yoyaku
※競合製品をお取り扱いされている場合など、お断りさせて頂く場合があります。
予めご了承ください。


【ZMP World 2019開催概要】 
テーマ:『R&Dから量産化へ -ZMPが起こすロボリューション-』
開催日時:2019年7月23日(火)~26日(金)10:00~18:00
会場:ベルサール飯田橋ファースト (東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワー)
参加費:無料 (懇親会は有料となります)
特設ページ:https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

自動運転ソリューション
適用サービス
自動運転・自律移動術を活用したカスタマイズサービス
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Deli
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ