物流ロボCarriRo®の自動追従走行による公道での宅配利用を提案

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒)は、EC需要の拡大から今後急速に人手不足が発生する宅配業務の配送に、倉庫や工場を中心に現在導入企業数が200社を超える物流支援ロボットCarriRo®の自動追従機能を活用することを提案します。

新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、人々の巣ごもり消費が増加しており、それに伴いECや通販の需要が急速に進展しております。一方、日本の労働力不足は今後もますます深刻化することが想定され、宅配業務の人手確保のための対策が急務となっている状況です。2020年5月14日に開催された未来投資会議においても、低速・小型の自動配送ロボットの早期実現を目指す議論がされ、今後実用化に向けた取り組みが大きく加速することが予想されます。


物流ロボCarriRo®の自動追従走行による公道での利用イメージ

そのような中ZMPでは、「自動走行ロボットを活用した配送に向けた官民協議会」の構成員として、無人宅配ロボット「デリロ」を活用した完全無人での宅配ソリューションも提案しておりますが、自動追従走行を活用したソリューションについても提案します。現在の法規制上は自動追従走行についても公道での走行はできず、またCarriRo®も現状は屋内仕様となっておりますが、今後の法規制の緩和に併せて宅配事業者の実際のユースケースに合わせた屋外走行の仕様について開発を進めてまいります。


【物流ロボの自動追従走行による公道での宅配利用提案について】
提案紹介ページ: https://www.zmp.co.jp/super-city/carriro-fd

■ CarriRo®の自動追従走行のメリット
自動追従走行の大きなメリットとして、①人が前方を歩くだけで、一度に数台分の台車を搬送できるため作業負荷の軽減、人手の削減が可能、②常に人が誘導するために、周囲の状況に配慮して、安心・安全に搬送が可能、③カゴ台車やスリムカートなどの汎用台車の牽引も最大600キロ程度まで可能なため、荷姿・重量を気にせず搬送が可能、などの点があげられます。

そのため、宅配事業者にとっても、既存の運用をベースにロボットの活用が可能になるため、導入のハードルが低く、普及のスピードが速いという特徴があります。


複数台でのカルガモ走行の様子


台車を牽引して追従する様子

 CarriRo®の追従機能を活用した具体的な運用例
①  最寄りの集配所からマンションや戸建て住居まで運搬する場合
CarriRo®の荷台の上に段ボールなどの荷物を載せ、自動追従走行で人が先導して、目的地となるマンションや戸建て住居まで運搬を行います。その際に複数台のCarriRo®をカルガモ走行で追従させることにより、搬送回数を半分から3分の1に削減することができます。到着後、通常の手押し台車として利用し、エレベーターなどの利用も可能です。

②  トラックで配送された汎用台車をコンビニエンスストアなど小売店舗まで運搬する場合
トラックにCarriRo®を積み、目的地の最寄りの駐車場所に到着後、スリムカートやカゴ台車などの汎用台車をCarriRo®に連結、牽引してコンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの小売店舗まで運搬を行います。


【物流支援ロボットCarriRo®について】

物流支援ロボットCarriRo®は、ZMPが開発に取り組む自動タクシー®のサービス実証に代表されるZMPの自動運転技術を応用して開発された製品です。少子高齢化の流れにより急速な人手不足となっている物流業界において搬送作業の負荷を軽減し、省人化・効率化を目的として販売を実施しております。現在販売開始から累計約200ユーザーの導入実績があり、自律移動による新たな付加価値により物流拠点や工場を始め、ホテルなどのサービス業界と様々な分野に導入が広がっております。
製品Web URL https://www.zmp.co.jp/carriro/
製品紹介動画 https://youtu.be/G0YsOBYLqh4​​​​​​​

【製品価格】
CarriRo® FD(追従モデル):5年リース 月額34,000円(税別)/ 1台
CarriRo® AD(自律モデル):5年リース 月額52,000円(税別)/ 1台
CarriRo® AD(外部入出力機能搭載モデル):5年リース 月額58,000円(税別)/ 1台
CarriRo® AD+ (台車タイプ):5年リース 月額73,000円(税別)/ 1台
                      (パレット積載タイプ):5年リース 月額82,000円(税別)/ 1台

【主な仕様】

CarriRo®FD,AD

本体重量

55kg

大きさ

幅65cm×奥行93cm×高さ24cm ※ハンドル部96cm
最大積載荷重
150kg

最大速度

6km/h(カルガモモード)、3km/h(自律移動モード)

※FDは自律移動モード搭載しておりません。
牽引力
300kg相当 ※路面状況や台車の状況によります
充電時間
2時間半
稼働時間
8時間 ※稼働状況によって異なる可能性があります
CarriRo® AD+
本体重量

台車タイプ:約56kg(ウェイトを除く)

パレット積載タイプ:約60kg 
大きさ

台車タイプ:幅65cm×奥行93cm×高さ24cm 
※ハンドル部96cm

パレット積載タイプ:幅65cm×奥行93cm×高さ29cm

パレット台車連結時:幅135cm×奥行135cm×高さ35cm
最大積載荷重
200kg(台車タイプのみ)
最大速度
時速3km(自律移動モード)
牽引力
600kg相当 ※路面状況や台車の状況によります
充電時間
2時間半
稼働時間
8時間 ※稼働状況によって異なる可能性があります



【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。


【高画質画像】
物流ロボCarriRo®の自動追従走行による公道での利用イメージ

8月18日~28日!ZMP World 2020予約受付中【参加費無料】

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ