データ計測車両「RoboTestⓇ Car」販売開始

-車両調達、データ計測システム開発、各種センサーの車両取付などワンストップで対応-


データ計測車両「RoboTestⓇ Car」イメージ写真

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒)は、走行データ取得ソリューションRoboTestⓇの新しいサービスとして、データ計測車両 (RoboTestⓇ Car)の販売を開始します。

昨今、ADAS市場の活性化や自動運転技術の開発が進むなか、それらの開発における走行データ取得が非常に重要となってきております。しかし、実際に欲しい走行データを手に入れるためには、車両・センサー調達や、データ計測システムの開発など様々な作業が必要となるため、膨大な工数・期間がかかることが予想されます。

今回販売を開始する 「RoboTestⓇ Car」では、従来のデータ計測システムRoboDataLoggerに加え、車両の調達から各種センサーの取付までワンストップで対応できるため、納品したその日からデータ計測が可能となっています。当製品の利用により、本来必要となる開発工数が大幅に削減され、研究開発を加速することができます。

【RoboTestⓇ Carサービスでの実施内容】
データ計測車両の製作に必要な全ての作業(以下参照)をZMPにてワンストップ対応いたします。
またデータ計測車両製作後の実走行試験も、ドライバーアサイン・走行マネジメント含めてご支援可能です。

RoboTestⓇ Carサービス全体のプロセスと具体的なご支援内容​​​​​​​


【データ計測車両RoboTestⓇ Carについて】​​​​​​​
RoboTestⓇ Carは、昨今のADAS・自動運転開発におけるデータ計測&解析ニーズにスピーディに対応可能なデータ計測車両です。従来のデータ計測システムRoboDataLoggerに加え、車両の調達から各種センサーの取付までワンストップで対応できるため、納品したその日からデータ計測を実現します。

RoboTest® Carの詳細は、以下Webサイトをご覧ください。
https://www.zmp.co.jp/products/robotest-solution/robotest-car


【走行データ取得ソリューションRoboTestⓇについて】

ZMPは、自社の自動運転技術開発とテストの経験を活かし、2012年より公道におけるドライバーによる走行時のデータ取得支援サービスを実施しております。走行に必要なドライバー集めや管理を行うだけでなく、走行データ取得に必要なシステム(ロガー)の設計や構築などの上流工程、そして車両の手配と必要な設置・改造、および取得後のデータ処理まで一気通貫で実施することで、お客様の手間を大幅に削減できるサービスです。

<RoboTestⓇサービスの内容>
① 走行データ取得のコンサルティング
② データ計測システムの開発(ハードウェア、ソフトウェア) ※システムのみの提供も可
③ 各種センサー、電源装置の車両取付
④  ドライバーの募集と管理、データ取得の運用マネジメント
⑤  データ後処理(タグ付け、フォーマット変換等お客様要求仕様にあわせて)
⑥  取得データの分析と報告
⑦  データ分析・解析アプリ(RoboDataPlatform)のご提供

RoboTest®の詳細は、以下Webサイトをご覧ください。
https://www.zmp.co.jp/products/robotest


【価格情報】
価格についてはZMPまでお問合せください。
※車両や搭載センサー、計測システムなどの仕様やお客様のご要望に応じて内容を調整致します。


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます


【高画質画像】
データ計測車両「RoboTestⓇ Car」イメージ写真

ZMP World 2020

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ