With/Afterコロナ時代の新たなデリバリースタイルの検証 「無人デリバリーサービス」実証実験

期間:2020年8月12日~8月16日 実施場所:Takanawa Gateway Fest内

JR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するコーポレートベンチャーキャピタルのJR東日本スタートアップ株式会社(代表取締役社長:柴田裕、以下「JR東日本スタートアップ」)と、自動運転・ロボット技術により社会課題を解決する株式会社ZMP(代表取締役社長:谷口恒、以下、「ZMP」)は、8月12日(水)から8月16日(日)の期間限定で、無人デリバリーサービスの実証実験をTakanawa Gateway Fest内のフード&クラフトマーケット芝生広場にて行います。With/Afterコロナ時代の新たなデリバリースタイルの体験を提供いたします。

今回の実証実験では、ZMPの開発した宅配ロボット「DeliRoTM(デリロ)」を活用し、注文から決済、デリバリーまでを完全キャッシュレスかつ一気通貫で無人で実施いたします。

なお、今回はTakanawa Gateway Fest内のフード&クラフトマーケット芝生広場で株式会社JR東日本フーズが出店する「高輪SOBA二八」と協力し、出来たての蕎麦を、対面接客のない無人の形式でお客さまの元へデリバリーいたします。

今後はこの実証実験を通じて、無人での注文からデリバリーまでの実現可能性を検証し、将来的には高輪ゲートウェイの街での実用化、デリバリーの人手不足解消に向けて検討していきます。


【実証実験概要】

■実施期間
2020年8月12日(水)~8月16日(日) ※雨天中止
■提供時間
各日11:00~14:00、15:00~18:00
■実施場所
Takanawa Gateway Fest内 フード&クラフトマーケット芝生広場
■内容
宅配ロボット「デリロ」を使った、注文から決済、デリバリーまでの無人サービスの提供。
※安全のためスタッフが常時監視しております。
※決済方法は交通系ICカードを予定しております。
※決済については一部有人で行う可能性があります。


​​​​​​​【DeliRo(デリロ)】とは


デリロはZMPが開発した、物流のラストワンマイルの課題解決や日々の買い物支援など、新たなライフスタイルを創造する宅配ロボットです。高度な自律移動技術により、周囲環境を認識しながら走行経路上の障害物を検出し、停止や回避など適切な移動制御を行います。また、親しみやすい独自のデザインにより、すれちがう人にも笑顔と声でコミュニケーションを行います。積載量は最大50kgまで対応し、配送物や飲料など、多様な利用シーンや配送ニーズに対応していきます。
デリロ :https://www.zmp.co.jp/products/lrb/deliro


【Takanawa Gateway Fest】とは

JR東日本が、高輪ゲートウェイ駅前に特設会場を設置し、2020年7月14日~9月6日に開催する期間限定のイベントです。未来を疑似体験できるパビリオンをはじめ、最新映像技術を用いたデジタルアートミュージアム、日本初上陸の屋外インスタレーション、日本の魅力を新しいスタイルでお届けするフードショップなどを開催します。
ウェブサイト:https://www.takanawa-gateway-fest.com/



【高輪 SOBA 二八】とは


「いろり庵きらく」「そばいち」を展開する株式会社 JR 東日本フーズが手掛けるイベント限定ショップです。「そば」を通して日本の多様な食文化の魅力を現代(いま)のかたちで表現し、世界中の人々へ届けることをコンセプトとしています。「日本の魅力」「地域性」「フードカルチャー」をキーワードに商品開発を行い、北海道産そば粉を使用した新感覚な味をお楽しみいただけます。メニューは、時代のトレンドをテーマに昨今のブームである辣油を取り入れた創作蕎麦「辣油肉 SOBA」をご用意。さらに北海道の郷土料理を取り入れた創作蕎麦「スープカレーSOBA」も提供いたします。

【JR東日本スタートアッププログラム】とは


ベンチャー企業や様々なアイディアを有する方々から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。2017年度に初めて開催し、これまでに計63件の提案を採択。内閣府主催の2018年度 第1回日本オープンイノベーション大賞で経済産業大臣賞を受賞しました。鉄道事業やIT事業など幅広い分野の実証実験を行い、一部の取組みは実用化しています。


■各社概要


JR東日本スタートアップ

会社名 :JR東日本スタートアップ株式会社 
所在地 :東京都港区高輪2-21-42 TokyoYard Building 7F
代表者 :代表取締役社長 柴田 裕
設立 :2018年2月
事業内容 :事業シーズや先端技術の調査・発掘、ベンチャー企業への出資及びJR東日本グループとの協業推進
URL:http://jrestartup.co.jp/

ZMP
会社名 :株式会社ZMP 
所在地 :東京都文京区小石川五丁目41番10号 住友不動産小石川ビル
代表者 :代表取締役社長 谷口 恒
設立 :2001年1月
事業内容 :
1.RoboCar&センサーイノベーション: 人の移動を担うRoboCarシリーズとRoboVision他各種センサーの開発・販売
2.CarriRoクリエーション: モノの移動を担う物流支援ロボットCarriRo、無人フォークリフトCarriRo Forkの開発・販売
3.IZACレボリューション: 自律移動技術でお客様の事業へ革新をもたらすサービスの提供
4.RoboTestソリューション: 走行テスト・データ取得および解析サービスの提供
5.LIFE ROBOT BROTHERS: 低速自動運転ロボットの宅配ロボDeliRo、一人乗りロボRakuRo、警備&消毒ロボPATOROの開発&サービスの提供
URL: https://www.zmp.co.jp/


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

8月18日~28日!ZMP World 2020予約受付中【参加費無料】

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ