街づくりコミュニティアプリ「ロボタウン」年内にリリース

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、2020年8月18日(火)から20日(木)まで開催するZMP World 2020にて、街づくりコミュニティアプリ「RoboTown™(ロボタウン)」を発表します。

ZMPは「ヒトとモノの移動を自由にし、楽しく便利なライフスタイルを創造する」をミッションに掲げ、生活シーンにおけるロボット活用に取り組んでいます。既に普及が進んでいる産業用ロボットとは異なり、生活に密着したライフロボットについては、居住者の声に基づく社会実装が必要不可欠となります。日本政府が推進するスーパーシティ構想における3要素の一つにも「住民参画」と示されているとおり、変容する社会情勢に適応するために、居住者による居住者のための街づくりの仕組みが求められています。

このたび発表するRoboTownは、その仕組みの中核となるスマートフォンアプリで、街ごとの居住者コミュニティ、ロボットインフラの整備、ロボットサービス(RaaS)などの機能で構成されます。ロボットサービスは第一弾として、一人乗りロボ「RakuRo™(ラクロ)」のシェアリングを予定しています。本アプリを通して、居住者の意見を反映した最適なロボットサービスを提供することを目指してまいります。

なお、サービスの詳細について、2020年8月18日から8月20日に開催するZMP World 2020の中で記者発表を行います。

Day1: 8月18日(火)12時〜12時30分
【新製品発表】みんなで創るロボタウン構想、スマホアプリ発表
株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒
株式会社ZMP ロボハイ事業部 河村 龍

RoboTownは2020年内のリリースを予定しており、先行公開エリアやパートナープログラム等の情報を以下のウェブサイトにて随時提供いたします。

【RoboTownウェブサイト】
事前登録受付中
https://www.robotown.jp


【ZMP World 2020 開催概要】 
テーマ:『Robot Life(ロボットライフ) -人とロボットの共生による安全で楽しい生活の創造-』

ZMP World 2020 (セミナーイベント)
開催日時: 2020年8月18日(火)~20日(木)10:00~18:00
参加費:無料
イベントページ:https://www.zmp.co.jp/event/zmpworld2020

【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます


【高画質画像】
街づくりコミュニティアプリ「RoboTown™(ロボタウン)」

『ラクロシェアリングサービス』始まる!無料申し込み受付中!

Robotown

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ