歩行速モビリティRakuRo(ラクロ) つくつき歴史散歩イベントに参加

-過去と未来の出逢い 自動運転ロボットに乗車しながら佃の歴史に触れる-


株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、2021年6月26日に佃月島新聞(東京都中央区)が主催する『つくつき歴史散歩イベント』に参加しました。今回のつくつき歴史散歩イベントは、東京都中央区の佃エリアの相生橋から石川島公園・佃まちかど展示館・住吉神社等を、中央区文化財サポーター協会の方たちによるガイドで歴史散歩を行う約120分ほどのイベントです。

通常は徒歩での参加型イベントですが、今回は一部の方に歩行速モビリティⓇ「RakuRoⓇ(ラクロⓇ、以下「ラクロ」)」をご利用いただき、過去と未来を組み合わせた歴史散策となりました。

ZMPは今後も地域の移動の足となるような生活に密着したサービスの提供を目指して参ります。


<実施概要>
1. 実施日時:
2021年6月26日(土)
(午前の部)10:30から12:30
(午後の部)14:00から16:00
*ラクロは午前の部のみ参加

2. 実施、巡回場所:
石川島・佃島(下記地図参照)



【ラクロシェアリングについて】
佃・月島エリアでは『つくつき歴史散歩イベント』と同様に佃・月島を自動運転ロボットに乗ってお散歩いただけるラクロシェアを運営しています。詳しくは下記URLにアクセスいただくか、『ラクロ ロボタウン』で検索してください。
https://www.robotown.jp/


【歩行速モビリティ「ラクロ」について】

ラクロは、笑顔やウィンクなどの豊かな表情と、声による挨拶といったコミュニケーションを周囲の人と取りながら自動走行する一人乗りのロボットです。本体に設置された複数のセンサーやカメラにより周囲を把握、監視し障害物を回避しながら安全に停止できる自動走行により目的地まで安心で確実な移動を提供します。
時速6km/h以下で走行する電動車椅子として分類されるため公道での走行ができます。
また、公益財団法人テクノエイド協会が運営する福祉用具情報システム(TAIS)にも登録されています。
製品Web URL: https://www.zmp.co.jp/products/lrb/rakuro


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

7月19日~30日 ZMP World 2021 Demo Week開催中!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ