宅配ロボ「デリロ」の応援テーマソングを発表

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、本日より無人宅配ロボ「DeliRo®(デリロ®)」の応援テーマソング「がんばれ!!デリロ」をYouTubeにて公開いたします。


応援テーマソング「がんばれ!!デリロ」より抜粋
​​​​​​​

デリロは、2017年に発表されて以降、実証実験を重ね、2020年10月には国内初となる宅配ロボの公道(歩道)での走行実証実験を実施しました。2022年2月には、一般社団法人ロボットデリバリー協会が発足、また、3月に道路交通法の改正案が閣議決定され、今年は「ロボットデリバリー元年」として、デリロの実用化が一気に進むと予想されます。

一方で、デリロの存在については一般的にはまだ十分に知られておらず、デリロがどんな仕事をするのか、どこで、いつ、どんな風に働いているのか、何のために働くのかなど、小さな子供でも分かるようにアニメーションと歌で表現しました。デリロがみなさんの応援をいただきながら、街の新しい仲間として受け入れてもらい、より一層社会で活躍できるようにと想いが詰まった応援テーマソングになっています。

またデリロに関しては7月20日〜7月22日まで開催されるZMP World 2022で新製品・新サービスを発表予定です。実際に月島スタジオでは展示も予定しております。

【YouTube動画】
応援テーマソング「がんばれ!!デリロ」:https://youtu.be/yNMKORv8_Og

【制作】

  • 作詞:谷口 恒(ZMP)
  • 作曲:三宅 亮太
  • 歌唱:高杉 留奈
  • アニメーション:高永 愛佳
  • 映像ディレクション:大西 景太
  • 監修:長濱デザインオフィス

【無人宅配ロボ「デリロ」について】

デリロは、複数のカメラやレーザーセンサーを利用して周囲の通行人を検出し、自動で回避したり障害物手前で安全に停止する機能を有するほか、声で存在を知らせたり道を譲ってもらうお願いをするなどにより、周囲の人が心地よく共生でき、安全に走行するロボットです。
宅配サービスを実現するため、自律移動可能なロボット、ユーザー用・店舗用アプリ、ITサービスをパッケージ化して提供致します。
製品Web URL: https://www.zmp.co.jp/products/lrb/deliro

【ZMP World 2022について】
ZMP World 2022 ~Welcome to RoboTown~
・開催日程:2022年7月20日(水)〜22日(金)10:00~18:00
・会場
①    「月島スタジオ」(東京都中央区月島1-14-7)
AM:記者発表(2022年7月20日(水)、21日(木)) PM:展示会
②    「CarriRoイノベーションセンター枝川」(東京都江東区枝川3-11-10月島倉庫4F)
AM:記者発表(2022年7月22日(金))
※記者発表はメディア関係者のみの来場をお願いしております。(一般視聴者向けにライブ配信予定)
※当日入場は可能ですが、体験会・導入相談会などの一部は事前予約制となっています。詳しくはプログラム一覧をご覧ください。
・参加費:無料
・特設サイト:https://www.zmp.co.jp/event/zmpworld2022​​​​​


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

ZMP World 2022 オンライン講演の見逃し配信公開中!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ

月別アーカイブ