製品・サービス Products

竹中工務店本店オフィスでの無人消毒の検証について

ZMPは、株式会社竹中工務店の東京本店オフィスにおいて、無人警備・消毒ロボ「PATOROTM(以下、パトロ)」の無人消毒の導入による効果検証を開始いたしました。

無人警備・消毒ロボット「パトロ」は、ビルや敷地内の巡回警備や消毒作業の無人化などを目的とし開発した警備ロボットです。

今回、これまでロボットの活用について共同プロジェクトを実施してきた竹中工務店において、オフィスビルでの無人消毒の効果検証を行っています。
無人警備・消毒ロボットPATORO(パトロ)
無人消毒の効果検証動画 in 竹中工務店東京本店オフィス

活用提案の背景

本実証実験は、労働力人口の減少・高齢化が進んでいるなか、オフィスにおいて、感染リスクのある消毒作業をロボットが実施した際に、効果的・効率的な消毒を実施できるかを検証するものです。ロボットによる無人消毒の効果について、竹中工務店より下記のコメントをいただいています。
無人警備・消毒ロボットPATORO(パトロ)を活用した本効果検証の様子

ロボットによる無人消毒の効果についてのコメント

<竹中工務店コメント>
ロボットによる消毒は、人手よりも時間の制約なく的確に作業を行えることを実証で実感しました。
建設会社として、EVやセキュリティドアとロボットとの連携を図ることができれば、自動走行範囲が広がります。従業員や来客者が、安心して業務をしていただける空間提供につながるため、今後改善・開発に向け協力していきたいと考えています。

無人警備・消毒ロボット「パトロ」について

パトロは歩く程度の速度で走行する「低速自動運転三兄弟」の1つとして、無人宅配ロボット「デリロ」自動運転車いすロボット「ラクロ」と同様、豊かな表情と声のコミュニケーションにより、人と共生することを目指して開発されたロボットです。複数のカメラやレーザーセンサーを利用して周囲の通行人を検出し、自動で回避したり障害物手前で安全に停止する機能を有するほか、声で存在を知らせたり道を譲ってもらうお願いをするなどにより、周囲の人が心地よく共生でき、そして安全に走行するロボットです。オプションで消毒液散布機能を提供し、これからの安全・安心な世の中の実現にむけて、空港、駅、オフィスビル、商業施設、病院、福祉施設など多くの人が生活・往来する場所での感染拡大防止にむけた消毒ニーズに応えてまいります。

カタログダウンロード

お電話でお問い合わせ

株式会社ZMP ロボライフ事業部 TEL: 03-5844-6211

メールでお問い合わせ

TOPへ
03-5844-6210