ZMPの物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」が国内空港初の公募型のロボット公開実験「Haneda Robotics Lab」第1期に採択されました!

ZMPの物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」が国内空港初の公募型のロボット公開実験「Haneda Robotics Lab」第1期に採択されました!CarriRoは移動支援ロボットとして空港従業員への業務活用とし て、物販店舗への商品搬入作業などへの検証を行います。また、将来的に空港利用者さま のお荷物の搬送補助などへの活用も視野に入れた初期 の検証を行う予定です。

実証実験概要
期間:2017年1月10日(火)~1月23日(月)
場所:羽田空港国内線第 2 旅客ターミナル 出発ロビー(南側)

詳細は以下のホームページ及びプレスリリースにてご確認ください。

Haneda Robotics Labホームページ
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/hanedaroboticslab/

プレスリリース書面
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/files/whats_new/883_1214_1056.pdf

移動支援ロボットCarriRo(キャリロ)ホームページ
http://www.zmp.co.jp/products/carriro

8月18日~28日!ZMP World 2020予約受付中【参加費無料】

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ