2017年1月に実施した公開公道走行実験動画を公開いたしました。

2017年1月に株式会社ZMPが自動運転車開発プラットフォームRoboCar MiniVanを用いた公開公道走行実験の動画を公開いたしました。

本新着情報のページやYoutubeのページにて動画がご覧いただけます。

今回走行した場所は、2020年東京五輪での完全自動運転タクシーによるサービス提供の実現へ向け交通量の多い市街地(東京・お台場)で公道実験を実施しております。

走行テストでは、前車追従、レーンキーピング、信号認識、レーンチェンジ、右左折走行などの様々な走行を行っておりますので是非ご覧いただければと思います。


​​​​​​​

Youtubeへの動画のリンクはこちら

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

MaaS 向け
自動運転活用サービス
自動運転を活用したモビリティーシステム提供支援
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Delivery
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供します

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ