子会社(株式会社カートモ)の吸収合併に関するお知らせ

 当社は、2013年に車載CANデータクラウド技術の研究開発と事業化を目的とし、株式会社JVCケンウッド(以下、JVCケンウッド)と合弁で株式会社カートモ(以下、カートモ)を設立し、これまでに一定の成果を得ることができました。

 当社は、2012年より独自に、公道におけるドライバーによる走行時のデータ取得支援サービスを提供、国内外の自動車/関連企業様にてご活用頂いております。本年7月には、収集した車載データ等をクラウドに蓄積し、分析や解析作業が可能な新しいプラットフォームサービス「Robo Data Platform(ロボデータプラットフォーム)のベータ版をリリースいたしました。
 また、本年3月には、自動運転向けクラウドサービス「ROBO-HITM(ロボハイ)」を発表しました。当社が手掛ける自動運転車RoboCar®シリーズ、宅配ロボットCarriRo® Deli、物流支援ロボットCarriRo®、移動のパートナーRobocar® Walkを対象に、車両/ロボットの最適な配置・配車・配送及びマネジメントを行っております。

 当社は、車載データ活用・クラウド活用における取り組みのさらなる発展を目指し、本年7月にJVCケンウッドの保有するカートモの全株式を取得し、本年10月1日付けで、カートモを当社に吸収合併いたします。

 当社は、「ヒトとモノの移動を自由にし、楽しく便利なライフスタイルを創造する」ことをミッションとし、さらなる成長を加速してまいります。

RoboTest® ソリューション
https://www.zmp.co.jp/products/robotest-solution  

データ解析・分析プラットフォームサービスRobo Data Platform
https://www.zmp.co.jp/products/robotest/rdp 

(2019/09/09 9:00 更新)

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

自動運転ソリューション
適用サービス
自動運転・自律移動術を活用したカスタマイズサービス
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Deli
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ