最新型車載ファンレスPCシリーズの販売開始

最新型車載ファンレスPCシリーズの販売開始

-使用環境温度-40℃~70℃、車載ネットワークCAN対応

カメラ、LIDARなどのADAS評価向けデータ計測、車載アプリ開発に-

 

 

    

車載コンパクトファンレスPC Nuvo-5100VTC外観
 

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP)は、最新型車載ファンレスPCのラインナップとして、Neousys Technology社の製品のNuvo-5100VTCシリーズの取り扱いを開始いたしました。

  ADAS技術や自動運転技術の開発においては、様々なセンサ信号の取得や処理をオンボードで行うニーズがあり、車室内では温度環境や衝撃や振動など通常のPCよりも耐久性能が求められます。

本シリーズでは、第6世代インテル Coreプロセッサ (Skylake)搭載・車載用ファンレス PCとして、EU指令に従った型式認証Eマークと EN 50155(鉄道規格)を受けている製品です。インターフェースとして4ポートのPoEポートにはM12コネクタを使用、耐振動性、耐衝撃性に優れており、内部には3G/4G通信用のmini PCIeのソケットが設けられた仕様となっております。

様々な開発環境で計測可能なファンレスPCにより安定した運用が可能となり、データ欠損や接触不良によるデータの取り直しなどの手間が減り、スムーズな計測・開発を進めることが可能です。

 ZMPでは、公道走行データ収集支援サービスRoboTestを実施し、また、自動運転技術開発向けの実験車両RoboCar MiniVan、MV2を販売しております。走行データ収集のためのシステム構築や、ADAS・自動運転技術開発のための実験車両製作において、本PCを組み合わせたご提案が可能です。本製品は、本日より受注を開始致します。

 

コンパクトファンレス PC Nuvo-5100VTCシリーズ
http://www.zmp.co.jp/products/nuvo5100
 

【特徴】
・Intel(R) 6th-Gen i7/i5/i3 LGA1151 socket-type CPU
・M12 or RJ45対応4x or 8x 802.3at Gigabit PoE ports
・車載ネットワークCAN対応(~1Mbps)
・SIM対応 4x full-size mini-PCIe sockets搭載
・幅広い使用環境温度(-40℃~70℃)
・8~35V DC入力対応
・Eマーク認証
 

【Nuvo-5100VTCシリーズ製品スペック(抜粋)】

 

【価格】
為替の変動により、金額が変わりますので、お問合せください。

【参考:公道走行データ収集支援サービスRoboTest】
http://www.zmp.co.jp/products/robotest

【参考:自動運転技術開発プラットフォームRoboCarシリーズ】
RoboCar MiniVan http://www.zmp.co.jp/products/robocar-minivan
RoboCar MV2 http://www.zmp.co.jp/products/robocar-mv

 

プレスリリース記事
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

MaaS 向け
自動運転活用サービス
自動運転を活用したモビリティーシステム提供支援
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Delivery
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供します

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ