ZMP World 2019で7月23日記者発表 移動のパートナー『Robocar® Walk』の発表!

-人の移動を変革する RoboCar®シリーズに新たなモデルが誕生-

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、2019年7月23日(火)から26日(金)まで開催するZMP World 2019において、人の移動を変革する自動運転モビリティRoboCar®シリーズの新モデル、移動のパートナー『Robocar® Walk』を発表いたします。

ZMPは「ヒトとモノの移動を自由にし、楽しく便利なライフスタイルを創造する」をミッションとし、社会課題の解決に向けて取り組んでいます。
このたび発表するRobocar® Walkは、移動に不自由を抱える人に対し、目的地までの自律移動により、空港、商業施設、観光地など様々な場面において安心で確実な移動を提供いたします。人とモノの移動の全体最適を目指すZMP版MaaSの実現に向けた新たな重要なピースとなります。

Robocar® Walk はこれまでにない全く新しい移動のパートナーです。自律移動を行いながら、単なる移動だけでなく、すれちがう人にも笑顔でコミュニケーションを行います。自律移動技術およびコミュニケーションエンジンは、国内随一の宅配ロボットとして注目を集めるCarriRo® Deliで培った技術を応用しています。

記者発表では、三井化学株式会社(東京都港区、代表取締役社長:淡輪 敏、以下三井化学)、およびサウンドスケープデザイナー武者圭様にもご登壇いただきます。三井化学にはシート内ウレタン素材の選定・試作において協力いただいています。また武者圭様にはRobocar® Walkのサウンドにおいて、1級視覚障害を含む重複障害者のお立場から、人とロボットが共存するための快適な音サイン、音環境やヒューマンインタフェースに関わるアドバイスおよびサウンドを提供いただいています。

今後、まずは空港やショッピングセンターなどでの商業化、量産化に向けて取り組んで参ります。

​​​​​​​
【記者発表】7月23日 (木) 10:15 ~ 11:15

人の移動を変革する RoboCar®シリーズ新モデル、移動のパートナー『Robocar® Walk』の発表
株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒


【お申し込み方法】


以下の予約申し込みページよりお申込みをお願いします。
参加お申し込みページ:https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019/yoyaku


【ZMP World 2019開催概要】 

テーマ:『R&Dから量産化へ -ZMPが起こすロボリューション-』
開催日時:2019年7月23日(火)~26日(金)10:00~18:00
会場:ベルサール飯田橋ファースト (東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワー)
参加費:無料(懇親会は有料となります)
特設ページ:https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

自動運転ソリューション
適用サービス
自動運転・自律移動術を活用したカスタマイズサービス
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Deli
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ