可搬重量2倍の新モデルCarriRo® AD+、2019年12月より出荷開始

-最大800キロ可搬、無人フォークリフトと連携してパレットの完全無人搬送を実現-
-12月3-4、10-11日開催の物流無人化ソリューション発表会にてデモンストレーション-


CarriRo® AD+(パレット積載タイプ)


無人フォークCarriRo® Forkと連携する様子

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP)は、CarriRo®(キャリロ)AD(自律移動モデル)の、重量版モデルとしてCarriRo® AD+(プラス)の出荷を開始します。従来のCarriRo® ADでは最大積載150kg又は牽引300kgだったものが、最大積載200kgかつ牽引600kg可能となり、最大可搬重量は800kgとこれまでの2倍以上の可搬重量を実現しました。またCarriRo® AD+には、従来のハンドルが搭載された台車タイプと、ハンドルを取り外してパレット台車の下に潜り込んで搬送するパレット積載タイプの両タイプが同時にリリースされます。パレット積載タイプには、特定の場所で自動でパレット台車を切り離す機能と、フォークリフトに乗った状態でタブレットで操作が可能なリモートコントロール機能が新たに搭載されます。


パレット台車との自動着脱のイメージ

また、最大600kgのパレット搬送が可能なCarriRo® AD+(パレット積載タイプ)とCarriRo® Forkを協働させることで、無人フォークリフトを複数台導入することに対して、大幅に導入コストを抑えてパレット搬送の無人化を実現します。


パレット台車とCarriRo® Forkとの連携搬送イメージ

本モデルは2019年12月から出荷を開始をします。価格は、5年リースで台車タイプが7.3万円/月額(税抜)、パレット積載タイプが8.2万円/月額(税抜)です。また、実機は以下日程で開催される「物流無人化ソリューション」発表会にて、CarriRo® Forkとの連携デモンストレーションの中でご覧いただけます。

【物流無人化ソリューション発表会開催日程・会場】

各回開催時間: ①9:30~ ②11:30~ ③14:00~ ④16:00~
日程①:12月3日(火)- 12月4日(水)、12月10日(火)- 12月11日(水)
〒140-0002 東京都品川区東品川3丁目28-25
 りんかい線「品川シーサイド」駅 A出口 より 徒歩約6分

※日程ほか詳細は随時【参加お申込みページ】にて更新されますのでご注意ください。
【参加お申し込みページ】
以下リンクよりご登録の上、是非ご参加ください。
登録フォーム:https://forms.gle/RZ55mXjhy9qsUibx5

【製品Web URL】 https://www.zmp.co.jp/carriro/
【動画】https://youtu.be/hdxuivP32a4

【製品価格】
CarriRo® FD(2019年モデル):5年リース 月額34,000円(税別)/台
CarriRo® AD:5年リース 月額52,000円(税別) / 台
CarriRo® AD+(台車タイプ):5年リース 月額73,000円(税別) / 台
       (パレット積載タイプ):5年リース 月額82,000円(税別) / 台

【主な仕様】※以下はCarriRo® AD+の仕様となります。

本体重量
55kg
大きさ

幅61cm×奥行91cm×高さ24cm

※ハンドル部96cm
最大積載荷重
200kg
最大速度
時速3km(自律移動モード)
牽引力
600kg相当 ※路面状況や台車の状況によります
充電時間
2時間半
稼働時間

8時間

※稼働状況によって異なる可能性があります



【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

自動運転ソリューション
適用サービス
自動運転・自律移動術を活用したカスタマイズサービス
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Deli
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ