無人警備・消毒ロボ「パトロ™」 西村康稔経済再生担当大臣視察のもと 内閣府にて無人消毒のデモンストレーションを実施


西村大臣の「パトロ™」見学


遠隔監視・制御システム「ロボハイ®」見学の様子

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、6月1日に内閣府(合同庁舎8号館)のエントランスホールにて無人警備・消毒ロボ「パトロ™」の無人消毒デモンストレーションを行いました。西村康稔経済再生担当大臣が本デモンストレーションの様子を視察され、その後の会見では新型コロナウィルスの流行対策として課題にチャレンジする企業への支援を表明されました。ZMPは、自律移動技術を中心としたロボット製品で、安全・安心な社会の実現にむけて貢献してまいります。

デモンストレーションでは、ZMPより無人警備・消毒ロボ「パトロ™」の紹介として、(1)子供の夜間付き添い(2)ビルや敷地の夜間巡回、といった当初の警備機能に加え、駅構内の強い風により舞い上がるウィルス等対策として発案した(3)設備の消毒機能について紹介を行いました。

その後、合同庁舎8号館のエントランスホールにおいて、人がよく触れる設備として、ベンチ、テーブルと椅子、そしてエレベーターボタンなど、消毒が必要な部分のみ自動制御で消毒を行う様子が公開されました。またインターネット経由で離れた場所でもロボットに実装されたカメラの様子等を確認できる遠隔監視・制御用のクラウドシステム「ROBO-HI®(ロボハイ)」についても紹介を行いました。


■ 無人警備・消毒ロボット「パトロ™」について
無人警備ロボット「パトロ™」    : 月額10万円~(税別)/5年リース
消毒液散布機能付き「パトロ™」 : 月額11万円~(税別)/5年リース
パトロ™トライアルプログラム    : 90万円(税別)※利用環境・条件によるため詳細はお問合せ


製品ページ:https://www.zmp.co.jp/products/lrb/intro
動画ページ:https://youtu.be/qxhqk_G450s


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。


【高画質画像】
西村大臣の「パトロ™」見学
遠隔監視・制御システム「ロボハイ®」見学の様子

『ラクロシェアリングサービス』始まる!無料申し込み受付中!

Robotown

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ