自動運転用統合センサーユニット コンセプトモデル発表

-ステレオカメラ・3DLiDAR等高精度同期し全周囲を計測-​​​​​​​

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒)は、自動運転に最適化されたセンサーユニットのコンセプトモデルをZMP World 2020で発表いたします。


センサーユニットを搭載したRoboCarⓇ SUV 

自動運転に利用するセンサーは、カメラやLiDARなどさまざまな製品が販売されており、各社がそれぞれ必要なセンサーを複数組み合わせ、自動運転の研究開発などに利用しています。しかし、センサー間のキャリブレーションの実施や必要なライブラリの準備、また搭載するアルゴリズムの選定など、実際に利用するまでには様々な作業を行う必要があります。

そこでZMPは、今まで積み重ねてきたセンシング・自動運転技術や、様々なフィールドでの実証実験の実績を基に、キャリブレーション済みで必要なソフトウェア・モジュールがワンパッケージとなったセンサーユニットを開発しました。

本センサーユニットを利用いただくことで、精度の高い自己位置推定、また物体認識が可能となります。また、ワンパッケージとなっているため、準備期間を最小限にし検証や研究開発に専念することができます。さらに、お客様で検証したいセンサーやアルゴリズムを追加して検証することも可能です。

今回はセンサーユニットのコンセプトモデルとして、RoboVision3に加え、32レイヤーのLiDARとIMU、そしてGNSSを搭載しています。ZMPでは、本センサーユニットをRoboCar SUVなどの車両に搭載し、現在フィールドでの検証を重ねており、2021年に製品版の販売を予定しています。

なお、 8月24日~28日に開催予定のZMP World 2020デモウィークでは、本センサーユニットを搭載した車両を展示いたします。


自己位置推定の実施イメージ


【自動運転用統合センサーユニット紹介ページ】
​​​​​​​https://www.zmp.co.jp/products/sensor/ad-unit


​​​​​​​【販売価格】
お問い合わせください。


【ZMP World 2020 開催概要】 
テーマ:『Robot Life(ロボットライフ) -人とロボットの共生による安全で楽しい生活の創造-』

ZMP World 2020デモウィーク
開催日時: 2020年8月24日(月)~28日(金) 9:30~17:30
センサーユニット展示会場:ZMP小石川オフィス近辺
(〒112-0002 東京都文京区小石川5-41-10 住友不動産小石川ビル)
参加費: 無料
イベントページ: https://www.zmp.co.jp/event/zmpworld2020/demoweek


【関連製品紹介】
自動運転技術開発プラットフォームRoboCarシリーズ
https://www.zmp.co.jp/products/robocar

自動運転用ステレオカメラ RoboVision3製品ページ​​​​​​​
https://www.zmp.co.jp/products/sensor/robovision/robovision3​​​​​​​


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます


【高画質画像】
センサーユニットを搭載した、RoboCarⓇ SUV

『ラクロシェアリングサービス』始まる!無料申し込み受付中!

Robotown

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ