RoboCarⓇ MiniVan、奈良先端科学技術大学院大学 「自動走行環境における搭乗者の快適性向上に関する研究」に活用

-7月14日、ZMP World 2021にて、神原准教授による研究内容講演発表-



RoboCar MiniVan 自動運転風景


車両後部に取付られた XR システム

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP)が開発・販売している自動運転技術開発プラットフォームRoboCar MiniVanが、奈良先端科学技術大学院大学へ導入され、「自動走行環境における搭乗者の快適性向上に関する研究」に活用されています。

本研究は自動運転が実現された際、搭乗者の自動運転に対する不安や、乗り物酔い・乗り心地に起因する不安要素を軽減することにより、快適な自動運転環境を実現することを目的とされています。

今回自動運転を実施するRoboCar MiniVan車両をベースに、車室内へ没入型スクリーンと揺動椅子を用いたXRシステムを利用した搭乗者の移動感覚制御装置を搭載しています。それにより、搭乗者がストレスに感じる要因の推定や解決方法の開発・検証実験によって快適性の向上を目指されています。

ZMPはRoboCarをはじめとする研究開発プラットフォームの提供を通じ、お客様の自動運転の研究開発を支援してまいります。

本研究開発の内容につきまして、7月13日より開催される「ZMP World 2021」の第2日目に研究内容の発表をいたします。

【自動運転車両RoboCarシリーズ】
https://www.zmp.co.jp/products/robocar
RoboCar は、プログラム制御により走る、曲がる、止まる等の制御が可能な、自動運転技術を開発するための車両プラットフォーム(ロボットカー)です。ZMPでは、自動運転車両のプラットフォームとして実車タイプでミニバン、SUV、バスの3車種をご用意しています。


RoboCar Mini EV Bus
お問い合わせください


RoboCar SUV
2,200万円(税別)


​​​​​RoboCar MiniVan
1,800万円(税別)

※価格は RoboCar ベース車両のみの金額となります。

【発表講演概要】
​​​​​​​日時:2021年7月14日(水)16:30‐17:00
タイトル:搭乗者の快適性向上を実現するマルチモーダルXRモビリティプラットフォーム
講演者:奈良先端科学技術大学大学院 先端科学技術研究科 准教授 神原 誠之先生
講演登録ページ:https://v2.nex-pro.com/campaign/25579/apply

【ZMP World 2021 開催概要】
テーマ:『ロボットを社会インフラへ』

ZMP World 2021 (セミナーイベント)
開催日時:2021年7月13日(火)~15日(木)10:00~18:00

ZMP World 2021 デモウィーク
開催日時:2021年7月19日(月)~30日(金)  10:00~18:00
会場:
Robolife:ZMP佃BASE(東京都中央区佃2-18-4)
CarriRo:CarriRoイノベーションセンター(東京都江東区枝川3丁目11-10 STS月島倉庫4F)
Robolution:ZMP本社(東京都文京区小石川五丁目41番10号 住友不動産小石川ビル)

参加費:無料
イベントページ: https://www.zmp.co.jp/event/zmpworld2021


【プレスリリース記事】

プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

7月19日~30日 ZMP World 2021 Demo Week開催中!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ