無人清掃ロボVacuuRo™(バキュロ) 販売開始

-ロボットマネジメントシステム「ROBO-HI®」接続で管理も効率的に-

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、ビル内フロアを全自動で清掃する無人清掃ロボVacuuRo™(以下「バキュロ」)の販売を開始します。

ZMPは、これまで生活圏で人々の生活に密着するロボットとして、歩行速ロボ®を開発してまいりました。無人宅配ロボ「DeliRo®(デリロ)」、歩行速モビリティ®「RakuRo®(ラクロ)」、無人警備ロボ「PATORO®(パトロ)」を展開し、屋内外を含めたサービス導入を進めております。

昨今の労働力不足によるサービスロボットへの期待が高まる中、特にオフィスや展示会場などの屋内のロボットでの実用業務として挙げられる「警備」「配送」「清掃」業務のうち、全自動での「清掃」を実現する無人清掃ロボ「バキュロ」の販売を開始いたします。


オフィスのエントランスやホテルや空港ロビーのフローリング清掃・水拭きが可能な清掃ロボ「バキュロ・ウェット」、およびカーペット環境に対応した乾式タイプの清掃ロボ「バキュロ・ドライ」の提供を開始いたします。

バキュロは、世界で30か国で2500台以上の販売実績を有するGaussian Robotics社(本社:中国、以下「ガウシアン」)の開発した清掃ロボットをベースとしており、自律移動や障害物回避機能を備え、さらには壁際10~20cm程度までの清掃を可能とする優れた性能を有しております。

さらにZMPのクラウド型ロボット管理システムROBO-HI®(ロボハイ)と連携することで、バキュロの状態管理、タスク制御、スケジューリングなどを行えるほか、エレベーターや自動ドアとの連携についても実現することができます。

ZMPは、これからもロボットが世の中不可欠なインフラとなり、あらゆる場所で人々を支える豊かな社会の実現を目指します。

本製品は2021年7月13日より開催される弊社イベントZMP World 2021にて実機およびデモンストレーションを公開いたします。

ZMP World 2021 : https://www.zmp.co.jp/event/zmpworld2021


【主な製品仕様】
VacuuRo・ウェット

本体寸法
全幅700×全高1100×全長820㎜
重量
170KG(空タンク時)
最大掃除能力
約1500㎡/h
連続稼働時間
約2~6時間
タンク容量
清水24L/汚水18L
最大走行速度
3.6㎞/h
バッテリー
リチウムイオン
搭載センサー
LiDARセンサー、3Dカメラ、超音波センサー、
バンパーセンサー、段差センサー

VacuuRo・ドライ

本体寸法
全幅570×全高850×全長700㎜
重量
80KG
最大掃除能力

約1200㎡/h

連続稼働時間
約3~4時間
ダストバッグ容量
12L
最大走行速度
2㎞/h
バッテリー
リチウムイオン
搭載センサー

LiDARセンサー、3Dカメラ、超音波センサー、
バンパーセンサー、段差センサー


【価格情報】

湿式タイプ無人清掃ロボ「バキュロ・ウェット」 318万円(税別)~

乾式タイプ無人清掃ロボ「バキュロ・ドライ」 298万円(税別)~


【該当製品・サービスリンク】

バキュロのURL:https://www.zmp.co.jp/products/lrb/vacuuro


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます


【高画質画像】
バキュロ・ウェット
バキュロ・ドライ

ラクロに乗って姫路観光しよう!絶賛予約受付中!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ