排気ガスゼロ 中国ANKAI社製大型電気(EV)バス先行受注開始

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は本日、中国ANKAI社製全長10.5mの大型電気(EV)バスの先行受注を開始致しました。


10.5m 大型EVバス
※写真は左ハンドル仕様です。

ANKAI社は中国安徽省合肥市を拠点とし、年間3万台の生産能力を有するバス専業メーカーです。ZMPは、2019年よりANKAI社製小型EVバスをベースとした自動運転車両RoboCar® Mini EV Busを展開しております。本年7月からはベースとなる小型EVバスの販売も開始しておりましたが、この度、ラインナップに同社の全長10.5mの大型EVバスが加わりました。

本EVバスは、国内の路線バスで多く採用されている全長10.5m級の大型バスです。バッテリーにはリチウムイオン電池を採用、一回の充電で約300kmの走行が可能で、工場等構内における輸送にご利用頂けます(公道での走行につきましてはお問い合わせください)。

本EVバスの価格は、3,500万円(税別)~で本日より先行受注を開始、お客様からのご要望を受けて仕様を協議の上、製造し、販売を致します。

【大型EVバス製品ページ】
https://www.zmp.co.jp/products/robocar/ev-bus


【主な仕様(予定)】

項目
仕様
サイズ(全長 × 全幅 × 全高)
10,450 × 2,550 × 3,150mm
座席数
30席
最高速度
69km/h
航続距離
約300km(使用条件による)
バッテリー(容量)
リチウムイオン(300kWh)
充電時間

2.5時間(急速時) ※別途専用充電器が必要です。



【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

覚障害者が、初めていく場所でも一人で歩ける世界を実現したい!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ

月別アーカイブ