製品・サービス Products

自動運転警備ロボット「PATORO®」

警備ロボットPATORO®は、警備業務における省人化、効率化とともに、人々の安心なくらしの実現に貢献いたします。

特徴

自動運転警備ロボットPATORO®は、これまでにZMPが開発した低速自動運転モビリティ(CarriRo® Deli、Robocar® Walk)と共通のプラットフォームを採用し、ZMPが得意とする高度な自律移動技術とともに人とのコミュニケーション機能を有します。

現在、宅配ロボットCarriRo® Deliは屋外環境のほか、オフィスビル内でのエレベーター連携による縦移動など、屋内環境での活用も加速しております。また移動のパートナーRobocar® Walk は、多数の人々や車両が行き交う歩道や横断歩道など、公道での安全でスムースな走行実績を積み重ねてきております。これらの技術を応用することで、屋内屋外を問わず多様な環境で警備業務に活用することが可能となります。
自動運転警備ロボット「PATORO®」外観

導入に向けたパートナー事業者様を募集

自動運転警備ロボット「PATORO®」はこれまでのラインナップで最もコンパクトなため屋内での小回りも効くロボットです。
カメラによる映像監視や記録、騒音や異常音の検知、警告、火災検知など、周辺監視や巡回警備等に必要な機能を搭載し、
2020年5月サービス開始予定です。

ZMPでは、ビル管理、施設管理、地域の見回りなど、導入に向けたパートナー事業者様を募集しております。
ご検討されている方は是非一度ご相談ください

製品のお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ
電話でのお問い合わせの場合は、03-5844-6210(ロボリューション事業部直通)までご連絡いただきますようお願いいたします。
(受付時間 月~金 9:00~18:00)
TOPへ
03-5844-6210