2020年東京五輪に向け実証実験エリアを拡大

-自動走行タクシーサービスの実現に向け、スマホ連携や周囲への情報表示など技術検証を実施- 


自動運転車両到着の様子(有明エリア)