物流支援ロボットCarriRo®の活用シーンを展示

-同時開催の国際物流総合展2018および第20回自動認識総合展の
各所ブースにてCarriRo®を展示-


株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、2018年9月11日(火)から14日(金)まで東京ビッグサイト・東1-6・8ホールにて開催される「国際物流総合展2018」および9月12日(水)から14日(金)まで東京ビッグサイト西ホールにて開催される「第20回自動認識総合展」において、弊社出展ブースに加え、関係各社様とCarriRoを活用した連携ソリューションを展示します。


国際物流総合展2018 ブースレイアウト


【ZMPブース(2-201):自律移動モデルCarriRoと棚オプション展示】
ZMPブースでは、人手不足で課題を抱えている企業のニーズにお応えするために、自動運転技術を活かして自動で走行する機能を搭載した「自律移動モデル」CarriRoをデモ展示します。本年11月の製品出荷に先立ち受注を開始しております。ご来場の皆様には、床に貼ったシールを読み取りながら指示通りに自動で進むCarriRoのデモ走行をお見せいたします。日本ファイリングと共同開発したCarriRoに搭載する棚オプションもご覧いただけます。

【川上産業ブース(6-605):牽引と追従(カルガモ)CarriRo】
プチプチ®の川上産業株式会社のブースにて、工場や物流倉庫内での活用シーンを想定し、台車を牽引したCarriRoが作業者に追従(カルガモモード)して走行する様子をご覧いただけます。作業者自ら台車を押しながらピッキングをするのと比べ、作業負荷の軽減、生産性の向上に貢献します。

【プロロジスブース(4-302):大型物流倉庫でのCarriRo運用プラン】 
プロロジスの大規模物流施設における館内物流の一層の効率化をご検討いただくために、床に貼ったシールを読み取りながら指示通りに自動で進む自律移動型CarriRoのデモ走行をお見せいたします。
説明会日時:開催期間中毎日13:00から約15分

【凸版印刷ブース(自動認識総合展・西4ホールD-05):CarriRo✖RFID】 
凸版印刷株式会社のブースでは、無人棚卸ソリューションをご覧いただけます。完全な自律走行を実現したCarriRoが、電波を外向きに照射するRFIDリーダを搭載したRFIDキットをけん引することで、CarriRoが無人走行をしながらRFIDを読み取るものです。本ソリューションの実現により、大きな労力を要する棚卸作業のさらなる効率化、省人化が期待できます。


© ZMP Inc. / Toppan Printing Co., Ltd.

【展示会情報】 国際物流総合展2018
開催日程:2018年9月11日(火)~14日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00)
会場:東京ビッグサイト 東1-6・8ホール
公式サイト:http://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/
※公式サイトからの来場事前登録で入場料無料。

【展示会情報】 第20回自動認識総合展
開催日程:2018年9月12日(水)~14日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 西ホール
公式サイト:http://www.autoid-expo.com/tokyo/
※公式サイトからの来場事前登録で入場料無料。

【物流支援ロボットCarriRoⓇ】
CarriRoはジョイスティックによる操作ができるドライブモードおよびビーコン(発信機)を自動追従するカルガモモードを有した台車型物流支援ロボットで、2016年8月より販売を開始している製品です。さらに今年、人の操縦なしに、搭載したカメラでランドマークを認識し自動で走行する自律移動モードが追加されました。

【製品Web URL】 https://www.zmp.co.jp/carriro/
【動画】https://youtu.be/aBSwF8SvfcU
【価格】 CarriRo 2018年モデル(追従機能)5年リース 月額28,000円(税別) / 1台
            CarriRo 自律移動モデル 5年リース 月額52,000円(税別) / 1台

【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます。

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

MaaS 向け
自動運転活用サービス
自動運転を活用したモビリティーシステム提供支援
自動運転用車両
RoboCar SUV
市販SUV車両をベース 自動運転車開発プラットフォーム
CarriRo
物流支援サービス
 CarriRo(キャリロ)
台車型ロボットを用いた自律移動、物流効率化を実現
宅配ロボット
 CarriRo Delivery
宅配ロボットでラストワンマイルソリューションを提供します

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ