物流支援ロボットCarriRo® ADを8台導入した食品大手卸業ヤマエ久野 月間50人分相当の歩行削減に成功

―ルート設定の容易さ、自律&追従の機能性、低コストが導入の決め手―


株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)が販売している物流支援ロボットCarriRo® ADが、ヤマエ久野株式会社(福岡県福岡市、代表取締役社長COO:大森 礼仁)の2020年10月に新設された物流センターにて8台導入され、本格的に稼働しております。

導入事例Web URLhttps://www.zmp.co.jp/carriro/casestudy/detail_yamaehisano

AI推進室室長の吉本様はその導入理由と効果について、以下のように述べられています。
『新設した物流センターでは、商品のピッキングエリアからトラック出荷口までの導線が片道最大120メートルと長く、庫内作業者の歩行に掛かる負担の増加や更なる人手不足が懸念され、庫内作業の効率化や省人化の課題を抱えていました。
そのため、様々なAGVを比較検討しました。なかでもCarriRoは床にランドマークを貼るだけで走行ルートを構築できる点や、自律走行や追従など様々な機能を有している点が優れており、用途に適した柔軟な活用が期待できました。また、物流センター新設に際してコンベアやソーター導入と比較すると、非常に安価であることや、将来的には他センターへの横展開も見越していたため、低コストで導入可能なCarriRoに決めたのです。
新設物流センターで本格的に稼働させ、約3ヶ月が経過しましたが搬送導線が長いため、作業者が台車やカゴ車を押して往復する場合は、歩行距離が非常に長く負担となりますが、CarriRoを導入することで歩行負担の大幅な軽減が実現できました。稼働後間もないですが、すでに1日の歩行削減距離は30㎞、1カ月で300時間と50人分相当の歩行削減につながっており、順次CarriRo活用を拡大中です。またCarriRoの音声やデザイン性、操作性についての庫内作業者からの評判も良く、直ぐ馴染んでくれました。
現在は物流センター2拠点でCarriRoを導入しており、他センターへの横展開計画も進めています。また導入済センターにおいても工夫次第では活用の幅が広がる為、現状の運用に満足することなく、新たな活用方法はないか常に模索していきたいと思います。』

【主な製品仕様】
製品価格:CarriRo® AD:5年リース 月額52,000円(税別) / 台
※買取も可能となります、詳細はキャリロ事業部までお問い合わせください。

本体重量
55kg
大きさ
幅61cm×奥行93cm×高さ24cm ※ハンドル部96cm
最大積載荷重
150kg
最大速度

時速6km(ドライブ、追従モード)

時速3km(自律移動モード)
牽引力
300kg相当 ※路面状況や台車の状況によります。
充電時間
2時間半
稼働時間

8時間

※稼働状況によって異なる可能性があります


【CarriRoイノベーションセンターについて】

同センターは、2020年6月より物流無人化ソリューションを一同に集めたショールームとして、東京都枝川に開設されました。物流支援ロボット「CarriRo」、無人フォークリフト「CarriRo Fork」をはじめ全機種の実機デモを常時実施しています。

アクセス:
東京都江東区枝川3丁目11-10 月島倉庫 (4F)
JR京葉線・武蔵野線「潮見駅」より徒歩約6分
紹介Web URL:https://www.zmp.co.jp/carriro/innovation-center


【物流支援ロボットCarriRoについて】

物流支援ロボットCarriRoは、ZMPが開発に取り組む自動タクシー®のサービス実証に代表されるZMPの自動運転技術を応用して開発された製品です。少子高齢化の流れにより急速な人手不足となっている物流業界において搬送作業の負荷を軽減し、省人化・効率化を目的として販売を実施しております。現在販売開始から累計約200ユーザーの導入実績があり、自律移動による新たな付加価値により物流拠点や工場を始め、ホテルなどのサービス業界と様々な分野に導入が広がっております。
製品Web URL:https://www.zmp.co.jp/carriro/
​​​​​

【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

物流支援ロボットCarriRo 全国『デモキャラバン』開催!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ