製品・サービス Products

宅配ロボットCarriRo Delivery(キャリロデリバリー)

概要・特徴

CarriRo Delivery(キャリロデリバリー)は、荷台部に宅配ボックスを搭載し、屋内・屋外に関わらず、自動走行できる宅配ロボットです。
周囲の環境を認識しながら歩道を走行し、荷物を目的地へ届けることを目指して、現在、機能検証を実施しております。
・6輪(中央2輪動輪〔独立〕、4輪従輪)
・6つの宅配ボックス
・ライト、カメラ等安全装置有り。
・すべて自律走行で、信号機がない横断歩道や歩行者信号、障害物の検知も可能です。
・シニアカーや電動車いすの規格に合わせて設計しております。

仕様・スペック

動力 電動
大きさ 長さ 133cm × 幅 75cm × 高さ 109cm
各ボックス カスタマイズ可
重さ 90kg
最大積載量 100kg
スピード 最高時速6km
配送範囲 サービスを考慮し、半径1~2km
駆動時間 約5時間
充電時間 約2時間30分
アプリ 施錠・決済
※2018/1/29時点(変更予定有り)

サービスイメージ動画

CarriRo Delivery(キャリロデリバリー)のサービスイメージについては下記の動画をご覧いただければと思います。

戦略的ビジネスパートナー募集中

量産前モデル(2018年秋リリース予定)によるサービス実証実験に向けて、戦略的ビジネスパートナーを募集しております。
募集業種:スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、クリーニング、飲料メーカー、自動販売機メーカー、飲食店など
内  容:配達員の人手不足を課題に抱える事業者様とともに実証実験を行い、
     サービス開始に向けた課題の抽出や有効性について検証を行います。
※一業種につき一社様との実証実験を想定しております。
ご興味をお持ちいただいた事業者様は、下記お問い合わせボタンよりご連絡ください。

実証実験の一例
各社との提携の下で製品化・サービス化に向けた様々な実験を実施しております。
(左:「銀のさら」との実証実験、中:六本木ヒルズで配達サービスの実証実験、右:日本郵便との拠点間配達の実証実験)

メンバー募集中

本ロボットの製品化に向けて、開発エンジニア、プロジェクトマネージャー、事業推進者の採用を行っております。
日本初となる宅配ロボットサービスの実現に向け、チャレンジ精神あふれるメンバーを幅広く募集しております!

お問い合わせはこちら

TOPへ