物流DX推進ネットワーク「CarriRo Connecting Partners」 参画パートナー企業16社に拡大

-多様化する現場要望に対して、低コストで最適なトータルソリューションの提供へ-

株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP)は物流支援ロボットCarriRo®(キャリロ)の連携開発を行うパートナー企業であるCarriRo Connecting Partnersに6社が新規に参画し、計16社が参画したことを発表します。同ロボットはこれまで、250社を超える企業に導入、活用されており、顧客現場からの要望もますます多様化しています。そのような要望に対して各パートナー企業とAPI連携を通じた低コストで最適な導入が可能となるトータルソリューションを提供します。

【新規参画パートナー企業6社】
・RFルーカス株式会社
・株式会社パトライト
・株式会社ダイヘン
・株式会社YE DIGITAL
・日本サイトラインシステムズ株式会社
・株式会社タクテック
 (順不同)

【既存参画パートナー企業10社】
・株式会社サトー
・株式会社シーイーシー
・凸版印刷株式会社
・日本ファイリング株式会社
・プラスオートメーション株式会社
・株式会社NSP
・株式会社モノフル
・福西電機株式会社
・株式会社モノリクス
・株式会社リグリットパートナーズ
 (順不同)

〈RFIDソリューション連携〉


RFルーカス株式会社
(概要)
世界最先端のRFIDソフトウェア解析技術を基に、RFIDタグの貼られた商品の移動検知・位置特定が可能なソフトウェアサービスを提供するテック企業。
大手企業のシステムとのインテグレーションも一貫して対応することが可能であり、既 に大手アパレル会社・大手製薬会社・大手メーカー等へも導入されている。今後、ロボット・AIといった先端テクノロジーと組み合わせたソリューション提供も積極的に推進していく予定。
参考URL:
https://rflocus.com/service/


〈可視化ソリューション連携〉


株式会社パトライト
(概要)
「光」「音」「文字」を活用した報知機器で、生産現場やオフィス、緊急車両などの幅広い分野へ、見える化にまつわる機器やかんたんIoTソリューションを提供。
●表示灯・回転灯・音・音声合成機器、散光式警光灯などの報知機器の開発、製造、販売
●無線技術を活用した、IoT機器などの開発、製造、販売およびソリューションの提案
●工業用端子台、ペンダントスイッチ・動力用スイッチなど、接続機器の開発、製造、販売
参考URL:
https://www.patlite.co.jp/application/


〈自動充電ソリューション連携〉


株式会社ダイヘン
(概要)
ダイヘンは1919年の創立以来、変圧器に始まり溶接機、産業用ロボット、半導体製造装置用の高周波電源、太陽光発電用パワーコンディショナー、ワイヤレス給電システムなど、常に最先端の技術で社会の要請に応えた新しい価値の創造に取り組み、くらしの基盤となる電力インフラの高度化や世界のものづくりの進化・発展に貢献しております。
参考URL:
https://www.daihen.co.jp/d-broad/


〈倉庫自動化システム連携〉


株式会社YE DIGITAL
(概要)
【 物流倉庫の自動化・省人化ソリューション 】
倉庫実行システム(WES: Warehouse Execution System)である「MMLogiFrame」を主軸にマテハン機器のシステム連携問題を解決し、倉庫全体を自動化するソリューションです。難しい物流倉庫設備のシステム連携をシンプルに。省人化もかなえます。
参考URL:
https://www.ye-digital.com


〈工程間監視ソリューション連携〉

​​​​​​​
日本サイトラインシステムズ株式会社
(概要)
ITシステムおよびIIoTシステムのデータ収集、蓄積、可視化を行います。
蓄積したデータを利用して予兆検知等の分析も行います。
参考URL:
https://www.sightlinesystems.co.jp/


〈物流トータルソリューション連携〉

​​​​​​​
株式会社タクテック
(概要)
本来トレードオフの関係である「生産性」と「正確性」を高次元で両立させる「人」を大切にしたソリューションを開発し、国内外を問わず物流センターの効率化に取り組んでいます。
従来のGAS(ガス:ゲート・アソートシステムを中⼼とした物流システム販売に加え、
薄型ダンボール対応PaLS(パルス:厚さ2㎝からの薄型段ボール対応の自動封かん+送り状貼付機)、LSS(エルエスエス:ロジスティクス・スマート・システム、オーダーの取りまとめの最適化・ピッキングルートの最適化システム) といったピックから梱包まで出荷作業のトータルソリューションを展開しています。
参考URL:
​​​​​​​https://takutech.tokyo/


各社との連携ソリューションについては、順次詳細を発表させて頂きます。
今後も引き続きConnecting Partnersとの連携ソリューションの拡充に力を入れてまいります。


【物流支援ロボットCarriRo】

物流支援ロボットCarriRo®は、ZMPが開発に取り組む自動タクシー®のサービス実証に代表されるZMPの自動運転技術を応用して開発された製品です。少子高齢化の流れにより急速な人手不足となっている物流業界において搬送作業の負荷を軽減し、省人化・効率化を目的として販売を実施しております。現在販売開始から累計250ユーザー以上の導入実績があり、自律移動による新たな付加価値により物流拠点や工場を始め、ホテルなどのサービス業界と様々な分野に導入が広がっております。
【製品Web URL】https://www.zmp.co.jp/carriro/
【動画】https://youtu.be/dkfvVXNdaCU


【CarriRoイノベーションセンターについて】

同センターは、2020年6月より物流無人化ソリューションを一同に集めたショールームとして、東京都枝川に開設されました。台車型物流支援ロボット「CarriRo」シリーズ、無人フォークリフト「CarriRo Fork」をはじめ全機種の実機デモを常時実施しています。
アクセス:
東京都江東区枝川3丁目11-10 月島倉庫 (4F)
JR京葉線・武蔵野線「潮見駅」より徒歩約6分
紹介Web URL: https://www.zmp.co.jp/carriro/innovation-center


【プレスリリース記事】
プレスリリースPDFはこちらからご確認いただけます

ラクロに乗って姫路観光しよう!絶賛予約受付中!

こちらではZMPのサービス・製品をご紹介します!

無人サービスロボ
Life Robot Brothers
低速自動運転ロボを活用した事業開発やサービス提供
RoboCar
イノベーション
自動運転用車両や研究・開発向けセンサー&ツール販売
CarriRo
クリエーション
無人フォークや台車ロボを活用し物流無人化を実現
IZAC
レボリューション
ZMPが開発する自動運転ソフトであらゆる機械の自動化を実現

ZMPが描く自動運転で実現する未来 ~ZMP Vision~

自動運転で実現する未来

ZMPで一緒に働きませんか?

TOPへ